61f1narpm2l

コメント

全巻読了。

片思いの少女の「AKBに入りたい!」という夢を応援するために、女装してオーディションに参加した主人公(♂)が、まかり間違って自分も採用されてしまい、性別を偽ったまま仕方なくアイドル活動をしていくうちに、まんまとハマり、ガチのアイドルを本気で目指していく熱血スポ根成り上がり物語。

そんなのバレないわけないじゃんというツッコミはスルーするとして、実在アイドルの人気に便乗した残念マンガかと思ったら全然違っててガチの名作だった。29巻も出てるだけはある。AKB好きならなおさら、知らなくても全く問題なく楽しめる内容かと思います。

改めてこの作品を読んでみると、AKB商法の仕組みの出来の良さに震撼させられる。システムとしてのAKB商法は無味乾燥とした現実に緊張感をもたらし、物語性を可視化、さらに受け手の感情移入の度合いまで高めてくれる最高の仕組みなんですね。

この話の凄いところは搾取される側のオタの皆さんを
シッカリ描いているばかりか、その情熱を全身全霊を持って肯定してるところ。全編を通しての、最大の泣かせキャラが奥平先生だというのはものすごいコトですよ!

読者

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

コミック

この世界の片隅に 下

この世界の片隅に 下

04ddc4a9 a261 4b42 9b0e 5f0ebbad88ca

Taraco-Sell-たらこせる

nigata-saitama,m…

映画→原作で思うのは先ず、漫画的表現の豊かさ。図解図説、絵年表、絵地図といったコミックだからこそできる情報の表現にくわえて、不可逆メディア(ビデオは巻き戻しも静止画も用意できるが、アクセスの容易さでは紙媒体にかなわないので不可逆なメディアといっても良いだろう)だから場所も時空間も作者の思うように操り、そして読者の気づきとともに生き戻りしながら味わえる「世界」を創出するのに成功している。そうしたテクニックだからこそ喪失した哀しみは「笑顔の姿を伴って」ココロを握りしめにくるのだろう。

1日前

2387d003 b064 4820 931e 4d88a23e6d27C7c42465 5ddd 47f5 ad2a 15e0ca5b0e37Icon user placeholder 20
愛と呪い 1

愛と呪い 1

4d9421b7 30ff 445c afdf 7120ac33f6dc

magico

だいたい路上を徘徊中 本のある空…

同じ時代を同年代で過ごした自分にとっては忘れたままにしておきたかった当時の空気感が纏わりつくように蘇った。

2日前

3c362e5a 4290 4a58 ae45 04f6eed71eb2C245eef0 ab04 466d 96c4 2d7e77a8e3a0Icon user placeholder 19