51zs46l6njl

ニューヨークタイムズベストセラー! アメリカで470,000部刊行の大人気な定番本が、ついに邦訳! 1日1ページ15分読むだけで、 世界基準の知性が身につ... 続き

コメント

その他のコメント

知的好奇心が刺激される!
特定のジャンルではないけど何か知識入れたい、学びたいって時にぴったり。幅広い教養(というか雑学というか)が少しずつ増えていく感じ。満たされてく。まだ全然序盤だけど、色褪せない知識ばかりな印象。

曜日ごとに分野が決められてて飽きない。面白い!
どっしりとした装丁も素敵。聖書っぽい。私、クリスチャンじゃないけど。笑
寝る前にこの本を読むことを日課にする。
大切に、1日1ページずつ読んでいこう。

電子書籍で買おうか迷ったけど、これはモノとして手元に置いておきたい系かな。1日1ページ、っていうのも売りだしなあ。若干高単価書籍に入るけど(それでも2500円くらい)最近の中でとくに買って良かった書籍。大満足。

文響社、好きな本出るよなあ…。。

読者

Icon user placeholder99354e61 4d30 4c31 a1b8 7e53f20a42ad44333999 413e 46c0 9a19 034457b3e131Icon user placeholderE60063a2 27bd 4d1a 80f7 6f79f5701ef859c4655f 36a0 4044 abd2 bce1a0a07994D8f43538 4f9d 4615 b1ad b65fd0204810D7bf3620 85fc 470d bdd2 deabc8d99e6c 282人

社会

たった一人の熱狂

たった一人の熱狂

5cef2405 2710 4cb7 89d6 a4e067fea66d

にんざぶろう

学生

見城徹の生き様が綴られている。 全てに同意できるわけではないが、その人生の熱量には圧倒させられた。 特に 「小さなことこそ真心こめろ」 「騙されても騙すな」 は今から意識・実践でき、印象深い回だった。

5日前

Dbbda5d6 8b9b 4f0b a41f 30a0557c1bac37eb01ef 5669 4eb1 b347 9b7420b6e4768bba60c9 95ab 4dd3 912b f8b82fc8efca 9
辺境中国:新疆、チベット、雲南、東北部を行く

辺境中国:新疆、チベット、雲南、東北部を行く

47e08e49 e5c0 4a11 90c6 db62baeca62a

inoue

Webエンジニア

駐在の英国人ジャーナリストが中国の辺境を回り、少数民族の暮らしぶりを書いた旅行記。単身歩いて、人に会って話を聞いていく、旅の感じが際立つ取材で、合間に政治や社会情勢の豊富な考察が入っています。南はインドやミャンマー、北は朝鮮とロシアまで、中国の外側をひと巡りしています。

9日前

06651f24 aa78 465a a583 00928bd4182c08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2cC0d39821 ba4e 4cc3 8d5e 580329cfb296 8