41 5y2ectll

あと一年で失明する女。就職活動を開始した男子大学生。蚊に刺されやすい男。初体験を空想する女子高生。ブスだと気にするOL。夏休みの宿題を始める少年など…彼ら... 続き

コメント

イマイチ後味がわるい話ではあるが、読みやすく想像力をかきたてられるストーリー。

まぁ、自分としては最後がイマイチだったけど。

日記やメールなどといった方式の短編になっていてとても一つ一つのお話が読みやすかったし面白かった
最後の最後でとても驚いた

一人一人の日記やブログ、メール形式で物語が進んでいく為、短編小説のようで読みやすい。
日記形式の為空いてる行が多く、文字が少ないのもあるけれどテンポが非常に良くラストまでサラッと読めてしまう。
怖いわけでもグロテスクすぎるシーンがある訳でもないけれども、それぞれが狂気に捕われて崩壊していくので、後味は悪い。
が、個人的には好きです。
何気ない普通の生活から壊れていく為、出てくる登場人物の行動に昔そういえばこんなこともあったかも、なんて苦々しく思うところもある。
普通と狂気は紙一重、踏み越えるか踏み越えないかの違いなのかな、と思わせてくれる。

読者

Cfbe46a2 0546 4a1d aea0 0888e9efbbcb4e4e3670 a674 45ab a3e2 0319853ad9bbE2ce9a7a a5b1 42a7 a678 755708c9baecIcon user placeholder66b38508 5a46 4f97 a0fb 87ff00c4b34aF9ed6367 e960 4960 9836 90617222a3a015f5969c 4782 4756 bc6f 516c04a8ddf5Ef2bfba1 b495 4f87 845b 37ee3e8a3b01 15人

二宮敦人の本

最後の秘境 東京藝大

最後の秘境 東京藝大

929e7f2b fa63 4430 870c c2505ca9f1c7

Nirirom

積み本増加中

藝大の学校案内にすべき。 どんな奇人変人、常軌を逸したエピソードが書かれているのか…と思いきや…なんの芸術や音楽に打ち込む学生たちの情熱や作品に向き合う姿勢をまとめた大真面目な一冊であった。

約1か月前

D813a3cb 04c0 4bfc 9e55 97d89fdaf4f9Icon user placeholder00a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f920 8
最後の医者は桜を見上げて君を想う

最後の医者は桜を見上げて君を想う

927c5efd 7a13 46f6 927b 8041cbb07718

プクプク

本がすき

延命治療で最後まで病気と戦うのか 延命治療はやめて静かに最後をむかえるのか 戦う選択を押す医者と 戦わない選択を押す医者と その間にゆれる患者さんのお話 自分はどうかと問われたら 迷うだろうなってことだけはわかる(^^)

12か月前

E2ce9a7a a5b1 42a7 a678 755708c9baecCfbe46a2 0546 4a1d aea0 0888e9efbbcbIcon user placeholder 68