51r4k0bk9ol

コメント

美しくて不思議で引き込まれる本でした。

じっくりと時間をかけて読みたい、市川春子先生の漫画。好き。

「寂しいのは悪いことではありません 他の存在に感謝できます 孤独は生まれてから塵に帰るまでの苦い贅沢品です」

とても好きなセリフです

この人の描く女体は美しくてしなやか。

前作の「虫と歌」は出会いと別れを描いていたけど、今作は出会いと別れ、そして再生まで描かれているから、読了後はほっとした気持ちになれる。

25時のバカンスは正座して読みます

装丁も繊細で、話たちも繊細で壊れそうです。本当に出会えてよかった作家さん…。

読者

468671bf b341 405c b0c4 10d8468f5de53456e107 e481 4b6a 96fb f6b7abb09ee10a3d1452 5ad9 4f23 a3ad 85e54cbe0bc4Db8e8619 41d4 40de a264 8ceb344936146c1f5afe e15e 4103 b5e0 35c53a93d71891050f17 c612 4bcc 8c1a 15dd4589a5fc2431e89a 3f32 4955 bd04 75f9d814504eC17e5ddf fd7c 4655 a028 d401a2587f88 29人

市川春子の本

宝石の国(7)特装版

宝石の国(7)特装版

32c25c04 6874 44c6 b646 8d917d1c4f66

Yui Hiroi

雑食読み。

市川さんの本は ページをめくった瞬間に鳥肌立つ感じが 好きなんですが。 これまでの巻に比べて鳥肌感倍増。 積み上げて積み上げて溜めてたものが解放される感じ。たまらん。

1年前

A26e4845 1e26 4848 be07 0d7579fc67eb38e6da79 d16f 446c 84d6 13b9464b1823
宝石の国 コミック 1-6巻セット

宝石の国 コミック 1-6巻セット

95ecefc8 1fb3 4784 9b5e 215a9a3ed5dd

シャルトリュー

漫画とライトノベルしか読んでない…

面白いんだけど、読み人限定するかな。 見た目は普通のケーキなんだけど、中に変わったものが入っていて、でも美味しい、例えるとそんな感じ。 フォスフォフィライトが、どんどん変わってしまうのが不憫で。

1年前

07799f95 8144 40d8 92d4 f66fcfefe7eeFcdc96f5 aee1 42f7 8cc1 6abb3b927485