416y5ycer8l

3週間続ければ一生が変わる。人生の質を高める意識革命!行動しなければ、なにも始まらない!小さな習慣が人をつくる。 続き

コメント

日々をより有意義に生き、毎日に価値を見出すための、101個のコツを書いた本。
必ずしも全てが斬新なアドバイスではないかもしれないけど、自分が何をすべきなのか見失ったときに立ち戻りたい、人生における本質的なポイント。
手元に置いておいて、日々の生活を改善し、もっと充実させられないかと迷ったときに開きたくなる本です。

その他のコメント

ポケット版の方を買いました。
この作者の方は本当に素敵な方です。
教えて下さったたくさんの事を、早速実践しながら生きていきたいと思います。

読者

A5b04a21 ff5a 40fe 85e7 ee3128b45cb06cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c2f6f6193 5715 40ce adef 84cb04bc5af65b1bd8f1 7d30 44c2 9b53 954dd1362267 4人

ビジネス

実行の4つの規律 行動を変容し継続性を徹底する

実行の4つの規律 行動を変容し継続性を徹底する

77d0db05 0cfb 4d3f ae0d a2dd0c2182a4

GTR

よろしくお願いします

凄く読んでいい本だった!! 知名度は無いけど、よく出来た本だ。 戦略は見つけるよりも「組織として実行する方が難しい」というのは同意。 組織毎に、目標も違えば、環境も違う。 それなのに汎用性がある「先行指標」と「遅行指標」などの概念で「戦略実行」をうまく説明している。 また、4つの規律も、マネジメント層だけでなく、現場で働くスタッフにも分かりやすい説明が出来るように設計されている。 このシンプルな「4つの規律」にまとめるまでは、かなり大変な試行錯誤があったと思う。 その成果を本として読めるのは読者の特権。 また、WIGという目標設定も、ありがちな「一番大切なもの」でなくて「今の水準で一番影響を与えるもの」という質問で探すなど、机上の空論で終わらない、理論が素晴らしい。 それと「シンプルなスコアボード」を「現場で実際に動く人がつける」というやり方も、単純だけどマネージャーがよくやる失敗を回避できる素晴らしいアイデアだ。 普通は「マネージャーが考えたスコアを従業員がこなす」という形式になりがち。 これだとスタッフの自主性が育たない。 「7つの習慣」に比べて知名度は低いが、この「4つの規律」は本当に素晴らしい。 この考えや方式はもっと広まって欲しいな。 求めている人は沢山いると思う。

1日前