51ytmdofh0l

あの女さえ、いなければ――。篠田淳子は中学時代の同級生、佐竹純子が伊豆連続不審死事件の容疑者となっていることをニュースで知る。同じ「ジュンコ」という名前の... 続き

コメント

この人は女の悪意を描くのがうまいなぁ。登場人物がみんなお互いを憎み合ってて後味悪い。でも好き。

読者

405b0a3c c649 4fa8 8985 1e6478517d73B1c08034 1b0f 4055 973d bd18404040bf

真梨幸子の本

41k5laffjel
E8727533 d28b 4d64 a5f4 724edc2a6f3c

toko

最近読書量が落ちてるのが悩み

それほど強烈な話はないが、ジワジワと刺さるイヤが厭。

3か月前

D25f159d 29c5 42ef 8421 d7b2825f32ecB63b7a21 ea34 4e7e 87ce 03a9e96bb849995cf149 14e7 49bf bd47 a80e3e976cf3 12
31l3gxz9vrl
F11603e6 7980 4853 ba71 c021c99f74ca

はる

ゆっくりマイペースに

ん?なんだ?伏線全部回収された?? 疑問が残ったまま今読み終えました。 何かまだ謎がある気がするとモヤモヤ。 まとめが欲しい…。 さすがです。イヤミス。 私も「ときめき」結構大事にしてきましたが、ちょっと考え直す必要があるかもと思いました(笑) 怖い…。

10か月前

51p9lnm1igl
F11603e6 7980 4853 ba71 c021c99f74ca

はる

ゆっくりマイペースに

さすが真梨幸子氏のミステリーは、伏線の回収の仕方が素晴らしい。後半は一気読みしてしまう。 400頁近くあったけれど、長いと感じずに読めた。

10か月前

Ce33d3c3 1158 4dac b7c1 c7e2ba370e637dcebf05 0583 4dc2 a3b9 2970e561f66b
51lxzoxlijl
9b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935d

もちもち

食べ過ぎ、飲み過ぎ、読み過ぎ注意…

新聞の人生相談欄に投稿された込み入った悩みと、ちょっと不思議なテンションの回答の数々。 そして、それらの背景にある関係者たちのドラマチックな人生模様に興味をかき立てられ最後まで一気に読んでしまった。 殺人、横領、盗難などなどの事件や、ベストセラー作家、編集者、占い師、そして人生相談の回答者などの登場人物たち。 すったもんだの挙句に、最後にぐるりと円環が閉じる、ため息の出るようなラストだった。 まったく人間って。

1年前

65d881a7 fa14 4e34 b06b 2dfb907942bcF32c249b 68cd 4fc8 b732 57dd715eca1fB4573d22 bfce 450a 84a5 8e743b449df7