51zniio4ogl

語学はムリ、と諦めていたあなたへ! 特別な才能は必要ない。「外国語を話せるようになりたい」という気持ちがあるなら、すでにあなたは第1ステップをクリアして... 続き

コメント

いくつか言語を習得すると次は楽になる、っていう実感はあるけど、サボり気味の自分にはなかなか習得への道は遠いなと思い知らされる本だった。
様々な言語の特徴をざっと見られるのは面白い。

その他のコメント

50ヵ国語を習得した著者が、わたしはこういうことしたしみんなも同じようにすれば出来るよ!と言う本。
語学学習で一番大事なのは根気よく継続すること。そのためには動機をしっかり持つことが大切。スランプからの脱し方も書いてあり参考になる。
多言語の学び方も書いてある。同時に複数の言語を学ぶことは可能であり、言語間の共通点などを見出すと習得しやすいなどなど。

後半は著者が習得した50ヵ国語についての簡単な紹介と解説。各言語の特徴がサラッと分かる。

読者

7d60142a 47c0 4527 8975 4e2104794956Afbad0e2 07ad 46e4 9eb8 de2357ec1535

新刊

海馬の尻尾

海馬の尻尾

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます

反社会性パーソナリティ障害をもつヤクザの話 人を殺すことに躊躇いを持たない主人公が カシラに言われて アルコール依存を治すため精神科に通い 敵のヤクザを殺してしばらく身を隠すために 治療センターに入院することにしたが そのセンターの異常さに みんなを連れて逃げ出すことにした 他にもウィリアムズ症候群の子供や ウルバッハ・ビーテ病の男性がいるが 共通項は恐怖心がないこと センターの治療が効いたのか 入院先の人との繋がりが効いたのかはわからないが 主人公に少しずつ 共感力がついてきて恐怖心もちょっとずつわいてきて 人間らしくなっていく様子がよくわかるし 知り合った子供を気にかけるようになったことは進歩だと思う 誰かの為に一生懸命になるのは 主人公にとってきっと初めての気持ちなんだろうな

約3時間前

アイデアはどこからやってくるのか 考具 基礎編

アイデアはどこからやってくるのか 考具 基礎編

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

アイデアは既存の要素の新しい組み合わせである と、言われるものの、既存の要素を使える形に料理出来るようになるまでには、それなりの考え方の訓練が必要。 というわけで、発想法の基礎トレーニング集的なエッセンスが詰め込まれているのが本書。こちらは基礎編らしいので、もう少し整理が出来たら、その先にも進んでみるつもり。

約6時間前

なりたい

なりたい

87d4ebfc 67c9 4829 8877 939d2fda796d

おひさま

活字中毒の書店員

大好きなしゃばけシリーズ第14弾。 今回はいろんな人の何かに「なりたい」という願いのお話5編。 体が弱く寝付いてばかりの若旦那は、外出もままならず兄や達に甘やかされてばかりの生活ながらも少しずつ成長している。 そしてその若旦那を取り巻く妖達も少しずつ人間らしい成長を遂げている気がする。それは妖としては相応しくないのかもしれないが彼らはそれほど若旦那との生活を愛してやまないのだ。 読み終わるとそばにいてくれる誰かをより愛おしく感じる…かもしれない。(笑)

約16時間前

5a8a499c ffee 4107 9fad 3c209d7669edIcon user placeholder