41hneyqsaql

6時間後の死を予言された美緒。他人の未来が見えるという青年・圭史の言葉は真実なのか。美緒は半信半疑のまま、殺人者を探し出そうとするが-刻一刻と迫る運命の瞬... 続き

コメント

自分次第で運命は変えられるんだって思った。

『ジェノサイド』とは一味も二味も違う、連作ミステリー。
だれでも思いつきそうでいて、やっぱりだれにも書けない作品なのかな、と思った。

評価★★★☆☆
短編集だが全てに必ず出演する共通の青年の物語。
短編の内容は感動ものからミステリーまで様々。
タイトルからサスペンス系のミステリーかと思いきや、どちらかというとファンタジー寄り。
リアリティに欠ける部分から、評価は星3つ。

読者

B6426b38 e2bd 494a 9129 a110b99cf27d4745d5ac 1fce 4935 bc20 6da358c1e1a8B4afb615 d2df 4e2e 8c2a e5af57153fbeC06c8117 e1ff 464a a0b3 a143c2552a59825d85f6 07ab 462b 8b77 3b021b87df0132c3f1ee d5ea 4e88 acd1 1801529ff4f045c606a6 fcba 4119 ad14 8bc96e4de7c1Ad9cce0f 7d05 4a59 961c bf7d1854fee1 11人

高野和明の本

13階段

13階段

Cf2696c2 2b3a 4fd6 9146 4fa873b17527

さくチロ

読書は人生の道標☆

死刑執行までの限られた時間で無実を証明すること。最初から最後までスピード感よく、ジェットコースターサスペンス☆ハラハラ・ドキドキの連続でした

10か月前

90668aba 9e2e 482e bb0c ac1bf7ce7613811671cc 2d8e 466d 8af8 9f9d8b1ad35eC679b118 7132 4af8 91da 063ee59d4621
グレイヴディッガー

グレイヴディッガー

Afd18f1c 2020 4007 bec7 6d9c5b85871f

桐野

東京の小学校で日々、子供たちとじ…

東京がとても広く感じる本。 市井の名もなき悪党が巨悪を滅ぼす瞬間がとても痛快だった。 ただ、幽霊は出して欲しくなかった。

約4年前