51xxacduchl

著者がとらえている世界の構造と、支配者たちによる策謀、そしてそれらを暴いてきた人々を紹介しながら、なぜ医学が批判されるべきなのか、その真の理由をあぶり出し... 続き

コメント

「この世界で生きていこうと思うなら、〈彼ら〉の立場に立って、〈彼ら〉がどのような思惑を持っているかを常に考える。それが自衛のためにまず必要なことであり、〈彼ら〉にだまされないために不可欠なことなのだ」

読者

33acf478 6b9b 4bef 9367 480c8e9dea23

内海聡の本

精神科は今日も、やりたい放題

精神科は今日も、やりたい放題

920e4bda bbbf 4954 bccc b3d1529f62ea

ルー・リード

わたしはわたしで、いたいのだ。

今いろいろと騒がれる障がい者の日本のシステムと私たち当事者も未だはっきりしない精神疾患のあり方と社会参加のありようの無さ。等に日本は先進国でも無いけど先進国を夢見て国民は働き、医療分野は今日もドクターは仏様の座敷に本心の実態は分からない。分からないという事は当事者も無関心に過ごして来た背景が、この本に克明に描かれている。何故、社会保障にお金を注いでくれないの?そんな疑問の真の黒幕も著者のドクターは描いているんだ。

約1年前

医者とおかんの「社会毒」研究

医者とおかんの「社会毒」研究

22a8551d b7e9 440e 9eb2 a426287cc023

Yasue Yuuki

音楽・カフェ・雑貨・おいしいもの…

読んでしまったら生活をするうえでものの見方が変わってしまうかも。 でもきっと根本から健康になるためのヒントも得られる。 漫画でわかりやすく解説されていて読みやすい。

3年前