51g%2bdxt8ivl

物心つく頃から“ブス"だったわたし。結婚式に憧れて、自分は無理でも演出する人になろうとウェディングプランナーになった。そんなわたしが、ブスゆえに、やり手で... 続き

コメント

2016年度ノベル大賞受賞作

絶世のブス 北條香澄はウェディングプランナー。上司の久世課長はエリート美形だけど、人を傷つけるようなことをぺろんと言っちゃう無神経な奴。その彼から「醜さとは即ち尊い魂。圧倒的な、生物的優位からくる余裕。ひいては包容力。つまり、ブスこそ究極の存在、最高の女性とはブスだと僕は悟った。…美しい内面と醜い外見を併せ持つ、そんな完璧な女性を探し求めていたんです。…香澄さん、あなたは完璧です!…手の施しようのないブス!何をどうやっても醜い、一本芯の通った正真正銘のブスです、理想以上です!」と言われてしまう。

ウェディングプランナーの仕事を愛して一生懸命働いている香澄ちゃんが性格がよくて、かわいい!ただのおもしろい設定だけの話ではなく、きちんとした話でした。続きが読みたい!

読者

0da3ebe1 f79f 4361 9389 02ece01696d1Fab094d3 8caf 475e 9fb6 fd7a2909d94c14a52199 da97 40cb a533 3dfde535898e 3人

文庫

青春と変態

青春と変態

F766c7b9 58dd 47a5 8305 6464986b58d8

Shun

普段は帰宅後に、休みの日は散歩し…

、、、うっかり読むと怪我をする。スキー場を舞台に繰り広げられる思春期男子の独り舞台。ヒロインはいい迷惑でしょうが、えー、男子は、真剣であればあるほど、こんなもんです。まさに青春であり、変態なんでしょうが、読めばわかる通り究極の純情です。否定する人はするでしょうが、否定してどうすんの。

約1時間前

エデンの海

エデンの海

F766c7b9 58dd 47a5 8305 6464986b58d8

Shun

普段は帰宅後に、休みの日は散歩し…

図書館のリサイクルコーナーで拾った本。1946年に書かれた、瀬戸内が舞台の青春小説。女学生と青年教師の恋愛を描いています。口さがない連中も出てきますが、二人の絆の強さを象徴するような終盤のシーンまで、お邪魔虫は殆ど付け込む隙ないという感じ。読後なんとも爽やかな印象を残します。合わせて収録されている『禁断』は設定は殆ど表題作と同じものの、一転ドロドロとしたお話で、登場人物の誰も爽やかな人物がいないという救いのない中編でした。私は陰惨な話が苦手なので、表題作の方が圧倒的に好きです。

約2時間前

ふるさと銀河線 軌道春秋

ふるさと銀河線 軌道春秋

4714e3c6 f8f1 42a0 86bf 6363689cd0b2

snowparade

漫画多めです。小説も読みます

暖かく、切ない短編集でした。 電車や鉄道メインではなく、あくまで登場人物たちの日常メインで、その端々に電車や鉄道が出てくる…といった感じです。 全体的に設定が切ないものが多かったのですが、だからか、人間味の溢れるシーンが多くて、温かい気持ちにもなれる不思議な本でした。

約2時間前

4039f9ab 21e0 46d2 9d46 6d4b2f6d8b255cd558ef 0244 4de3 a51a 6bca5de4fd16
魔術的リアリズム―メランコリーの芸術

魔術的リアリズム―メランコリーの芸術

F766c7b9 58dd 47a5 8305 6464986b58d8

Shun

普段は帰宅後に、休みの日は散歩し…

1920年代、ヴァイマール共和国にて表現主義への反対命題として登場し、ナチス成立によりあっけなく終わった美術界の現象について書かれています。8名の画家については代表的作品の解題が行われます。静かで美しい作品群です。特に表紙を飾るエレボー『隠者』、草創期の飛行機へのこだわりが足穂を思わせるラジヴィルの『ストライキ』、シュリンプフ『窓辺の少女』が印象的です。後半ではオランダやアメリカへの影響にも触れられます。2004年にキールで回顧展が行われたと解説にあり、地図検索しました。遠いな・・。

約2時間前