Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
41uj1z7qagl

木嶋佳苗事件から8年。獄中から溶け出す女の欲望が、すべてを搦め捕っていく――。男たちから次々に金を奪った末、三件の殺害容疑で逮捕された女、梶井真奈子。世間... 続き

コメント

殺人事件を追うミステリー小説かなあと思って読み始めたら、美味しいものが満載のお話。ミステリーというよりも、一人の女性記者がいろんな階段をのぼり、殻を破り、自分と向き合っていく人間ドラマ小説だった。人はみんな、ある側面しか見せないし、ある側面しか見えなかったりするので、世の中はいろんな誤解に溢れているのかもしれない。

その他のコメント

殺人容疑で収監中のカジマナに面会した週刊誌記者の里佳。「本物がわかる人としかおつきあい」しないと言うカジマナは、では本物の美食家なのか?そして殺人犯なのか? 誰もが持っているはずの味の記憶は、傷を癒やし、再生への力になってくれる? すごくドキドキしながら読みました。
エシレバターを使ったバターかけご飯はおいしかったです。お代わりしないようにがんばりました。

こってりしたものが食べたくなると聞いていましたが胃弱なのでなりませんでした。

かつての、と思えるようになっていたいけど、まだまだ今の自分を見ているようなところもある。

でも描かれている大体の食べものはもう想像出来るかなー。

読者

56a03690 63b8 4975 853f fac13092849bIcon user placeholder55630e9f 2915 4f22 bb80 1b77f5dd512048dfe77b b1a5 45f9 912a ebf3b398676e68b548f4 59ef 4922 ac62 b25cc4725ea9Icon user placeholder6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c014253d4 6080 4951 9119 24735184a696 34人

柚木麻子の本

41a6uz7dbll

伊藤くん A to E 柚木麻子

6efad6cb 86c5 4b1e 8745 172c90f58376

tomo

本が大好きです。

どこがいいのかさっぱりわからない伊藤くんの周りにいる女性の話。 柚月さんの作品は、女性のえげつなさが痛々しいまでにリアルに描かれていることが多く、途中でちょっと苦しくなってくることもあるのだが、この話の中にもそんな部分も出てくるが、「煙たい後輩」よりはまだライトかなと思った。 伊藤くんは停滞したままで、何も変わらないが、その周りの女性たちはもがきながら、無様になりながら、自分と向き合って前に進んでいく、女性の強さと美しさに痺れるそんな本だと感じた。

6か月前

Ecc9c7f3 65a4 449d 977a 76162a9b479452337dfe f90d 48d1 873c 780390df600f9fe8e8e1 8d7c 4371 b80a 1b563b3dd7cb
418cwcu85vl

伊藤くんA to E 柚木麻子

00d7f2b7 f7df 42aa b8aa 08d6aa31f01f

泡仔

舞台が好き。本が好き

面白かった! 1日で読んじゃった! 私はどの女性にも共感できなかったし、伊藤くんもすごい嫌いだけど、 あるよねーこういうダメな男が妙に好かれちゃう風習、と思った。 できる女に限ってダメ男が好きだったりね、重いね笑 親友と言いつつ一番張り合って憎しみ妬んでしまう女の恐ろしい友情とかね。 やっぱ恋愛云々より私は女の友情が好きかなー。 一章ずつで主人公が変わって、でも繋がりのある話好き。

10か月前

E66e00c0 3f34 43ea af4c 335f0ce21377A525e0a3 247f 44f6 833e fc53728d75b6E153f4f1 5633 42a2 9622 6364109e0147