Btn appstore Btn googleplay
51o95aw415l

ファクトフルネスとは データや事実にもとづき、世界を読み解く習慣。賢い人ほどとらわれる10の思い込みから解放されれば、癒され、世界を正しく見るスキルが身に... 続き

コメント

100年前と比べて世界の状況は確実に改善しているのにメディアでの表し方や政治家による語り方によって人は事実とは異なる形で現状を認識している。本来の事実はこうであり、事実を正確に認識するには意識するべきことがある、ということを本人の体験談の挿話をたくさん交えてテンポよく語ってくれる。事実を正確に認識することと、事実よりも悲観的に認識、危機感をより強く持つこと、どちらが世界の為にはいいのだろうか?と、読みながら思う。

その他のコメント

「カーナビの情報から間違っていたら目的地にたどり着けるはずがない。同じように、間違った知識を持った政治家や政策立案者が世界の問題を解決できるはずがない。世界を逆さまにとらえている経営者に正しい経営判断が出来るはずがない」と冒頭部分にある。その通りだ。政治家でも経営者でもないが、カーナビを万人が使うように、世界を正しくみる目はみんなに必要だろう。

途上国と先進国、の分け方ではなく、4つの所得レベルで世界をみること、極度の貧困は明らかに減っていて(平均寿命は70歳だし、極度の貧困は過去20年の半分に)大半が中所得ゾーンにいること、レベル4(一番所得が高いグループ)の暮らしをしていると、ほかのレベルの生活が想像出来てないのだと突きつけられる。
いい言葉だと思ったのは可能主義者。著者の造語だが、過去を受け入れ、現状をきちんと把握し、さらなる進歩を未来に求める。(自分なりの解釈)悪いと良くなっている、が両立するという見方も新しかった。
自然災害がひどくなっていると思っていたが、亡くなる人数は過去100年で半分以下になっているという。それは、100年前よりも人類が対応する術を学んでいるから。ネパールの大地震で9000人が亡くなっているが、汚染水による下痢で死んだ世界の子どもも同じく9000人もいる。地震をふせぐことはできないが、汚染水ら下水の仕組みなどで対応することができる。大地震はニュースになるが、下痢で亡くなる子どもたちかニュースになることはない。酔っ払いに殺される確率は、テロリストに殺されるより約50倍も高い。事実に基づく世界の見方の一例だ。

シカゴ条約で、航空機事故の原因を共有する仕組みが出来たことで、事故の原因の研究が進み、安全対策が作られ、世界中で使われるようになった。人類史上最高のチームワークの産物だと。これも知らなかったなー。こんな見方があるんだな。

2020.01.02

「ファクトフルネス」とは著者ハンス・ロスリングの造語で「事実とデータに基づいて世界を正しく捉えようとする態度」のこと。彼が作った13問の3択問題、通称チンパンジークイズはダボス会議参加者などのどんな優秀な人たちに解かせても母集団の正答率は滅多なことがなければチンパンジーがランダムに選んだ回答(33.3%)を越えられない。
人は様々な本能に縛られていて世界を悲観的あるいは劇的に捉えてしまっている。そして、それはネット上で糾弾されがちなメディアやプロパガンダのせいではない。自分自身の無理解やドラマチックな世界の見方から来ている。
この個人における「不都合な真実」を目を逸らさず受け入れることが、著者の遺作となった本書で訴えたかったことであり、ビル・ゲイツが本書を全米の大卒希望者全員にこの本を配ることを決めた理由なのだと思う。
世界を今より高精細な解像度で見つめ直すきっかけになる一冊。

読者

34039ca4 a3a8 47b9 a6f9 06e296c4ddd673e4a064 7400 4434 a376 c09d434dec70Bb6e7e66 ba01 4980 81e8 6861709f32f03de11f42 7975 44f5 9713 a94292e9829c484b4b5d 2663 48f3 b6fa 727b6472da25Image normalIcon user placeholder263de246b02f8afb24e46ef497c4beef normal 428人

ビジネス

人気飲食チェーンの本当のスゴさがわかる本

人気飲食チェーンの本当のスゴさがわかる本

Bf7b6cac ec2c 42a1 8c3d e94159cf5c97

nebe

本好き

有名チェーンのメニュー分析の深さに脱帽。 この本を読むと、安くて無難な飲食チェーン →わざわざ行きたくなる店に! チェーンだからこそ実現できている努力と商品開発力に気づかされる。 サイゼリヤのこだわり食材 (タダで扱ってるオリーブオイルと粉チーズが相当やばい) 松屋の、とにかく米をたくさん食わすための味付け など、読むだけで直行したくなるウンチクの数々。 純粋に美味しい料理を、所詮チェーンだからという勝手なイメージに反省。 プロ(!?)の評価と利用方法をしることで、あえて飲食チェーンを利用したくなるくらい得した気分に!

2日前

大前研一 ポスト・コロナ時代の稼ぎ方

大前研一 ポスト・コロナ時代の稼ぎ方

D7f82aff 40b8 4edd befd 9f95dda77deb

みかんぼうや

電子書籍ラバー 記憶に残すために…

ポストコロナとはタイトルのみで、コロナだからという内容は無く、著者が考える今の時代のベストの経営について書かれている。著者本人による文章がさらっと書かれた後に、参考になる経営者による寄稿や、成功事例が記載される。 本書では稼ぎ方とはコスト削減ではなく、顧客が欲しい物を探して付加価値をつけることで適正な売価を付けること、M&Aを成功させること、成功させる為に会社の中でいかに意識改革をするか、等。特に感銘深い内容になっているのは自閉症の息子と、自閉症の息子の育児等から鬱症状を抱える妻を持ちながら管理職、経営者として活躍した元東レ研究所の佐々木常夫氏の文章。真の働き方改革、タイムマネジメントについて本人の経験を踏まえた文章が書かれ、非常に説得力がある。 読みやすい本である為、最近の経営者の考え方や世の中の動向を知る為に読む良書。

3日前

Icon user placeholder6321053d 88d4 442e 8111 a8f2a4222552
アフターデジタル

アフターデジタル

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

誰もがスマホを持ち、IOTが進行すると、個人データはIDに紐づけられ、実世界でもデジタルとの接点が生まれ、オフラインは存在しなくなる。 最先端のIT大国中国の事例を元に、日本での変革はどうあるべきかを説く。刺激的で面白い。

5日前

Dbcccdb2 15cd 4b60 915a 3a95d9d0d03752cf9eda ffcd 4a67 b5ca 30db065a161d67bc6d90 6b0e 46df 9561 5331dbc262f4 32