51o95aw415l

ファクトフルネスとは データや事実にもとづき、世界を読み解く習慣。賢い人ほどとらわれる10の思い込みから解放されれば、癒され、世界を正しく見るスキルが身に... 続き

コメント

目からウロコ。自分も曲がりなりにも先進国と呼ばれる国に生まれた人として思い込みや驕りがあるなあと感じる。面白いけど、図書館で借りた期日までに読み終えるのはムリだった。買って読みたい。

その他のコメント

「ファクトフルネス」とは著者ハンス・ロスリングの造語で「事実とデータに基づいて世界を正しく捉えようとする態度」のこと。彼が作った13問の3択問題、通称チンパンジークイズはダボス会議参加者などのどんな優秀な人たちに解かせても母集団の正答率は滅多なことがなければチンパンジーがランダムに選んだ回答(33.3%)を越えられない。
人は様々な本能に縛られていて世界を悲観的あるいは劇的に捉えてしまっている。そして、それはネット上で糾弾されがちなメディアやプロパガンダのせいではない。自分自身の無理解やドラマチックな世界の見方から来ている。
この個人における「不都合な真実」を目を逸らさず受け入れることが、著者の遺作となった本書で訴えたかったことであり、ビル・ゲイツが本書を全米の大卒希望者全員にこの本を配ることを決めた理由なのだと思う。
世界を今より高精細な解像度で見つめ直すきっかけになる一冊。

自分達の知識がいかにメディアやその他、思い込みなどのバイアスにかかっているか、そしてそうならないようにするための方法を教えてくれる本。
普段からテレビやネット、広告などは鵜呑みにしないように気をつけてきたつもりでも、やっぱりショッキングなストーリーに引きずられていたという事に気づかされた。
正しい情報は自分から取りに行かないと、受け身でいたらダメなんて、ちょっと寂しいね。

読者

C1f95bb2 aca7 4f41 9e5f cc076eeb44793d889e46 86fd 4cc0 8acb 2f52d620b0d4A96cd009 d3f8 43f4 ad71 107ff9a006945728673c 5af3 4736 9c56 4c7c0213fd3bF9c83f76 b5ae 4770 83ba c80562f80ac3C42f61f5 c16f 4cfc a417 e8c2aed619e50d42365c 97dc 4382 bc19 2249a755d2b4C03084ac 9bb9 4e12 a9a6 c3912aaf5e51 307人

ビジネス

自分が欲しいものだけ創る! スープストックトーキョーを生んだ『直感と共感』のスマイルズ流マーケティング

自分が欲しいものだけ創る! スープストックトーキョーを生んだ『直感と共感』のスマイルズ流マーケティング

Cd089201 46b1 4f2b a046 b0ef2685e1ac

Yuki

はじめての読書記録。

◆思いつきには確実にワケがあります。 ◆出したアウトプットについて、どうしてこれがいいと思ったのかを徹底的に考えることだというわけです。 ◆ブランドは人である。 ◆偶然というのは必然×必然なんですよね。

約19時間前

カスタマーサクセスとは何か

カスタマーサクセスとは何か

Fe7e30cd 29fb 4338 a0aa ba6f0166debd

やち

はろー

様々な商品が「モノ売り」から「コト売り」としてサブスクサービス化してく中で、企業に求められるのは「カスタマーサポート」ではなく「カスタマーサクセス」である。という考え方を解説した本。「売るまで」より「売ってから」が大事で、自社が提供するサービスにより、いかにユーザに成功体験をしてもらえるかの検討に注力せよ、と。元々サブスクサービスを扱ってる身としては「そうだよね」が多いけど、改めて「できてないなぁ」と反省もした。

4日前