Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
51lt71bfs2l

コメント

データの活用方法や見せ方などとても参考になる。とにかくシンプルな例は美しく、これからの資料作りに活かせるものばかり。
とくに「ストーリーを語る」はおもしろく、人の心を動かすストーリーに関する本を読みたくなった。

その他のコメント

人を動かすプレゼンテーションにはしっかりしたストーリー作りが必要、というのは数多の類書で述べられていますが、この本のウリは、ストーリーを引き立てる図表の作り方とデータの扱い方です。
簡単に取り入れられそうなアイデアがたくさん載っていますが、いざ実践しようとすると、かなり頭を使わないといけません。ただ真似ただけでは、地味で味気ないプレゼンになっちゃう。逆説的ですが、プレゼンで一番大事なのはストーリーなんだなということを実感しました。

読者

806a4a5a c204 4327 bf9c 34a4ffb5482f312a7d64 d19b 434c 8766 27df29f004dbAf143b8d 84ed 418d 9f92 4c760055822f4b47712e 2374 4d51 b0f7 838913514ccdB158527f b88e 4b5b ace8 3e06e317626aF4306fb9 e679 4f88 ab8c 222f577cc6b0#<actiondispatch::http::uploadedfile:0x007fe160d92210>3880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a8 40人

ビジネス

やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学

やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学

450974d3 f645 49c4 ab5a 4c88433f554e

ぴー

初心者

私は意思が弱いと思っているので読んでみた。 まず、意思が弱いと思っている時点で弱くなってしまうらしい。努力で意思の力は向上する。との事。 各章にまとめが書いてあり、そこを読むだけでも良いかも。 各章のまとめ 1 明確な目標を持っている。2 if-thenプランの形で「いついつになったらやる」と計画している。 3 現状と目標までの距離に目を向けて「目標に近づくために何をすべきか」に焦点を当て、モチベーションを維持している。 4 成功できると信じている。同時に、成功は簡単には手に入らないと考えて、努力をおこたらない。 5 最初から完璧を目指さない。失敗を恐れることなく、少しずつでも進歩することを考えている。 6 どんな能力でも努力で身につけられると信じている。どんな困難でも「やり抜く力」を持って当たることができる。 7 意志力も鍛えれば強くなることを知っていて、習慣的に鍛えている。筋力と同じように、意志力も使いすぎれば消耗することを知っている。 等があり、人間の意思って結構弱く、意思が続くように工夫が必要と言うことが分かった。

約8時間前

Icon user placeholder749dfdaa 31f1 4dbf a239 0796abae09b26ae11522 e533 42d8 ac00 aa4d14f38ef8
それ、なんで流行ってるの? 隠れたニーズを見つけるインサイト思考

それ、なんで流行ってるの? 隠れたニーズを見つけるインサイト思考

Bb8953ff 4ab9 4767 960f 764e3c93527a

mame3

Books

なぜ若者は「残業なう」ではなく、「レッドブルなう」とつぶやくのかなど、事例が豊富で分かりやすいと思います。マーケ調査の基本と実践的な手法についても言及しています。 ハンドスピナーがタバコの代わりになったという説は疑問ですが、ヒット商品は因数分解できる、話題のCMや商品を使った自主トレ方法も紹介されています。 マーケティングに興味がある、もしくは初心者におすすめです。

約15時間前

84b7f078 1707 4d7a 873b 96898bbba57b454e4e42 58da 45f3 b6c9 30eff85efb90832ca220 fc96 4568 bfa6 0d3a632d00ed
新しい火の創造

新しい火の創造

C7c6a9b2 e4aa 447c 9b5b dd3f93497685

chico

エネルギーの需要サイドと供給サイドがどう変わっていくか。 エネルギーにおいても"地産地消"が効率的な世の中になっていくのでは。

1日前

新版 あたらしい戦略の教科書

新版 あたらしい戦略の教科書

F3bc9b8c 78a6 441a b160 2a838b68dcf9

ひさBON

心豊かになるための読書

150531読了。 「戦略」とは、現在地と目的地を結ぶ「ルート」。 「戦略」とは、組織内のコミュニケーションを活性化させるための「道具」。 「戦略」とは、①リーダーが設定、②3年程度で達成可能、③背伸びすれば届く、④(過程を)測定できる、⑤利他性のスパイス。 「戦略」を設定し推進するメンバー:「能力」も大事だが、それ以上に大切なことは「意識」。

1日前