514l3hwq el

『ワイアード』US版編集長で世界的ベストセラー『フリー』『ロングテール』の著者クリス・アンダーソンが、新産業革命の最前線へと読者を誘う。今日の起業家は、オ... 続き

コメント

よく聞くようになった「Maker」と、「物作りする人」は違う。
物作りに関する時代の流れや、バズってるワードを理解するためには必読の一冊

その他のコメント

読者

675acbd6 f8e8 4edf 9f73 bdf31870496bFe94950b 0f9a 40ac 96df 637f50a08f76Akiaivjyeuyp25rambwa209a12d6 b6ad 45c2 9bff cf4311eb9875Bf0c5949 b450 4f44 8dd8 6236a7a65f26Icon user placeholderF323259c f50a 4e7a b901 7ff05ad808cdC21e0cf0 962c 4e63 86ee 303caba24991 15人

クリス・アンダーソンの本

知の最先端

知の最先端

37448392 1099 4c24 8649 8c17cc8c2aa6

しみずゆうじ

大学生

200ページ強で7人との対談なので、一人ひとりを深堀りしているわけではない。あくまで、世界で起きていることの表層をすくって知りたいという人のための本。知的好奇心は刺激された。「外からから見た日本」という視点の重要性を感じた。

約4年前

B46bc3c4 6279 4489 9c62 8eb16ad583bbD542d47c 6fab 4cfd b7a6 30fa256a96c78f09626d b87f 4391 b987 daee56b364db
ロングテール‐「売れない商品」を宝の山に変える新戦略

ロングテール‐「売れない商品」を宝の山に変える新戦略

Df294017 d183 436e 8e14 12aa00edcccb

広告批判してたけど、今は広告作っ…

読み終わりました。 研究してた時にちゃんと読んだら良かったんだろうけど、文庫版が出てたのでやっと買って通読しました。 思ってた通りの内容が書いてあった、と思う。これからはヒットだけでなく、ニッチ文化が豊かになる時代であるということ。まぁ、今から考えれば当たり前の事だけど、どうしてそうなったのかとか、例示現象などをしっかりまとめてある。ま、ワイアードの編集長ですから。 問題は、こうした時代にどう生きていくかが問われているのだと思う。 もう、マスコミのせいとかメディアのせいで自分の好きなようにできないとか言えなくなってるよ。

約4年前

6ff329f9 13e0 4dee 836a a5ef20a1de8d2217ec47 cf62 46d7 9a1b 8be5c7340c0cF323259c f50a 4e7a b901 7ff05ad808cd