Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
514jcq0cadl

●世界最強のブランドはいかにして生まれたか? ●創業者が自ら語る、ナイキの創業秘話! ●日本がナイキを創り、日本がナイキを救った!?  日本とナイキの意外... 続き

コメント

書評を見て購入。久しぶりに伝記を読み、色々考えさせられ、身にしみた。
しっかり勉強し続けよう。たくさん本を読もう。自信を持とう。

その他のコメント

ナイキの創業者フィル・ナイトによる回想録。1962年、日本を訪れたナイトが、オニツカタイガーから50ドルで12足の靴を送ってもらうところから始まるナイキ設立の物語。自ら書かれていて、まだ戦争の焼け跡が残る60年前の東京が昨日のようです。

読者

59b3f1b9 6557 41b8 9680 348665aad61aFe400ef2 da70 43f7 bcf9 524e23af68c4A9dd7ea1 c3af 4fef 936c 930350c4b51a405b0a3c c649 4fa8 8985 1e6478517d734e3ae819 a6c6 4978 9759 fcf4035717d6Ab979cbf 686f 427f 8801 3bcc83637e891cdb2a9c 737e 4830 baac 6fa336e724afIcon user placeholder 39人

ビジネス

人工知能と経済の未来 2030年雇用大崩壊

人工知能と経済の未来 2030年雇用大崩壊

883f2a9c f4ba 4fdd b1d7 26bc64e04093

まこと

二児の父親

特化AI(囲碁など一つの分野に特化したAI)を超える汎用AI(様々な状況に応じて考えることができるAI)が登場すると、人類の9割が職を失う。だからこそ、ベーシックインカムが必要だ、といった内容。 人工知能が現在どれだけ進んでいて、今後どうなって行くかがわかりやすく書かれている。ベーシックインカムの必要性については論理的には分かるけど、どうも腑に落ちないところはあった。 AIだけでなく、産業や経済の勉強にもなった。

約4時間前

68846bbe f9fe 4f84 9769 b3159f1b0d9884b7f078 1707 4d7a 873b 96898bbba57b79e49237 2c0c 4e1a abb5 f56e82e2db84 19
明日に疲れを持ち越さない プロフェッショナルの仕事術

明日に疲れを持ち越さない プロフェッショナルの仕事術

Icon user placeholder

Naoki Akasawa

ビジネスとライフスタイルに関するかなり基本的な事が書いてあります。初めて仕事と生活について考えるのであればお勧めできます。ビジネスとライフスタイルの基礎中の基礎が書いてあるのでたまに読み直すととても良いと思います。迷ったら読んでみても損はないかと。とにかく「休む事」が大切!これに尽きますね。

2日前

鬼速PDCA

鬼速PDCA

8de8bf8e 435d 45c1 9e9c a2a62585b705

パークン

面白い本が読みたい

どうやったらもっとアウトプットの質を上げられるるのかを知りたくて読んだ。 本書は非常に具体的であり、実践可能な「方法」を教えてくれる。 しかし筆者のかなりストイックな性格の上に成り立っているところも根底にあり、全部マネをしようとすると疲弊してしまうだろう。 実際ゆとりがなくなってもういいやってなりそうになった。 そうなるとビジネス書あるあるで、 「素晴らしいけど読んだだけ」になってしまう。 僕のようなP(計画的)D(実行)でふわっと終わりがちな人は、一部分をしっかりと取り入れて確実に実行するのが効果的だ。 逆にもう既にしっかりPDCAを回している人には、 かなり高いレベルの満足度が得られるとおもう。 ただ、仕事や勉強する上で、PDCAをしっかり回せば螺旋階段を登るのように生産性と効率が上がるのは間違いない。

3日前

06173605 502f 4559 9578 903e6dd1a82fBcd8afc1 aa95 497a b797 e2aea2e64885Icon user placeholder 19