51bzr8b2ckl

コメント

久しぶりにソトコト買った。なんでもリトルプレスーご当地フリペの特集だったからだ。中央線東小金井駅nonowaの中にあるヒガコプレイスに行くと、リトルプレス図書館というほどにで溢れ揃えられている(大量にあるフリペは持ち帰りも可)。地方発信の郷土本やリトルプレスは、自分には貴重なもの。地方の本屋に行ったら最優先で郷土書は見るし、良い本なら買いたい。

読者

A2c42132 e90d 4fe1 b5ef 607b02b13261Dcfa85d7 63bc 49c4 9922 b2430a161c3419827526 a639 4044 9981 d86c526cb750 3人

雑誌

ジュニアサッカーを応援しよう 2017年 10月号

ジュニアサッカーを応援しよう 2017年 10月号

4ecb002b fa43 4e8f bc84 b0b84323bfb8

SGGK

サッカーとミステリとハードボイル…

大迫勇也、中村航輔両選手の「僕らがサッカーボーイズだった頃」が掲載されています。 高校時代が注目されている大迫選手ですが、小学生から高校までの監督の話が載っています。 W杯第3戦では、中村選手にも是非出場して欲しいですね。

25日前

鉄道ジャーナル 2018年 07 月号

鉄道ジャーナル 2018年 07 月号

E62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7f

さすらいのアリクイ

兵庫の山の中で暮らしています

鉄道ジャーナルは鉄道の雑誌なので、電車と駅の解説のページがもくもくと続くのですが、時々これは! という企画や連載に遭遇することがある。「ミルクを飲みに行きませんか」は鉄道で各地のご当地牛乳を飲みに行き牛乳を作る会社にも触れてみるという連載。読んでこういうアイデアの旅の方法があったか! と。この号では広島と島根を走る木次線と、木次駅から徒歩約30分の場所にある乳製品メーカーが作るパスチャライズ牛乳についての解説や会社の直営牧場が飼育している山の斜面を歩ける牛についてなど。鉄道雑誌とは思えない内容。この連載は僕にとっては大当たりです。

約2か月前