Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
51zxfamnw8l

IoT、人工知能、ビッグデータ、センサー、ロボティクス…テクノロジーの進化と普及は、企業のあり方、個人の働き方を根底から変え、かつてないUX(ユーザーエク... 続き

コメント

IoTやシェアリングがどのように普及し、サービスとして市民権を得てきたか、UXリーダーとはなにかについて。
時代によって人々が求めるものは目まぐるしく変わっていく。さきの変化をよみ、それを産業やサービスとして提供していくリーダーになることが必要。

読者

74152db9 0bae 4b7b b9f5 1e89f1f42b481056f4d8 10de 4e47 9a79 7ddddf00143a

ビジネス

人工知能の核心

人工知能の核心

Ee751934 df40 4fe9 af13 98e2e9c1113f

Karma

本は人生の先生でありお友達

羽生さんとディープマインドのデミス・ハサビス氏の対談も収録されている貴重な一冊。さすが羽生さんという視点で人工知能にできない人間の核心もついている。技術解説本ではなく、人工知能とは何かを考える本。

約11時間前

D0ae5f39 e97c 49bd 8ae0 dc6eec96c3519727e8b0 10dd 4c31 b733 85abb59bdfbb9b18d833 ff64 4461 98e0 418d0b78ed2a 24
ゼロ・トゥ・ワン―君はゼロから何を生み出せるか

ゼロ・トゥ・ワン―君はゼロから何を生み出せるか

Ee751934 df40 4fe9 af13 98e2e9c1113f

Karma

本は人生の先生でありお友達

有名な起業家であり投資家である著者が、新しい何かを創造するための視点や考え方について語っている。著書によるスタンフォードでの起業の授業がベースになっている。新しいこと、試されていないことこそベスト・プラクティスというくだりが印象的。

約11時間前

513457b3 e879 41c5 b692 c51c83e5216dIcon user placeholder843f7463 f023 4cfe 9c2e 1532a7b3f939 31
僕が電通を辞める日に絶対伝えたかった79の仕事の話

僕が電通を辞める日に絶対伝えたかった79の仕事の話

Bb8953ff 4ab9 4767 960f 764e3c93527a

mame3

Books

高校の先生からも、電通の専務からも怒鳴られたという経歴を持つ筆者の講義録です。 ・どんな場面でも笑いをとって愛されること。 ・おもしろいもの、新しいものを選ぶ勇気をもつこと。 ・失敗を糧にする方法 ・できる人がやっていること。 などなど、広告業界での経験談ですが、どれも仕事をする上での普遍的な話といえます。昭和のサラリーマンから平成のサラリーマンへのメッセージともいえるけど。 愛される型破りこそ成功への道なのかもしれません。

3日前