話題になった本30冊

早いもので、2015年もあと10日あまり。

3月にローンチした本のアプリStandは、この1年で多くの方に利用いただきました。現在、日々数百冊に上るおすすめ本が紹介されています。

夏からはこのブログを開始し、新しい本屋さんや雑誌づくりなども取材してお伝えしています。半年間で、九州から山形まで、全国各地の本の活動13件を取材することができました。

年末は、本のまとめブログが恒例ですが、Standでも、今年紹介された本の中からとくに話題になった本を30冊選んでみました。

文芸・コミック・暮らし・社会の4カテゴリに分け、近刊本の中から、多くの紹介コメントやいいねがついた本を300タイトル選び出し、その中からスタッフが30に絞りました。

多くの本好きに支持された、どれも間違いない2015年の話題本です。

文芸 8冊

記録的な売上と芥川賞受賞の「火花」。若い書き手による海外SFも。

火星の人

アンディ・ウィアー

早川書房 2014-08

火星の人

アンディ・ウィアー

早川書房 2014-08

探査ミッションで火星に来たマーク・ワトニーは、まもなく砂嵐で遭難、クルーと別れひとり取り残されてしまう。火星の無人の地で、彼が持つことになったのは、小さな着陸基地の設備とわずかな物資のみ。いまこんな事件があってもおかしくない、臨場感ある新しいSF。著者はアメリカの若いエンジニア、自分のウェブサイトにこの作品を載せてkindleで99¢で売ったところ評判を呼び、出版、映画化も決定している。

Maman putain6 normal 1b764f63 b3e5 48dd 83ca 7fa0f8078463 01c48291 800f 46f1 b689 c087c8cb7020 Ce6676dd 05fe 4fe1 bd60 44f7b05f9af3 E1dbc716 7c4d 4ec5 a5bf c8fdd08efed6 08f10434 8670 4c74 8bc4 88920ba2d74f 2ce26f18 4a6e 4d41 b34d e361751629ae E669c559 9ab8 4dcf 8477 e128375076cf

ペナンブラ氏の24時間書店

ロビン・スローン

東京創元社 2014-04

ペナンブラ氏の24時間書店

ロビン・スローン

東京創元社 2014-04

無職になったデザイナーのクレイは、ペナンブラという老人が24時間運営する謎めいた書店で働くことになる。ほとんど売上のないその店には、奥の部屋があり、カルトめいた常連客が本を借りに通っていた。やがてクレイは、グーグルに勤める彼女のキャットと共に、古い結社の秘密に巻き込まれていく。暗号・3Dモデル・クラウドコンピューティングなど、デジタル技術をふんだんに使ったミステリ物語。

D9a82045 dfe9 4fc1 8423 7e2a73a0e840 De157457 d81d 4236 837a 630e56b6b010 1e1f4919 17ab 4ba2 91ab c2f77d46da4c E4d8f046 7597 4680 afbc 9a933d5c43f4 47db08ce 947d 498b b750 c0c5bb4e0871 91da4f56 a889 4f93 a7c9 e82818975d05 Ffc0ce2f 0f86 48f1 a782 dbaa4477b16f Cbda7f18 b4b3 417b 9513 712e1d292184

火花

又吉直樹

文藝春秋 2015-03

火花

又吉直樹

文藝春秋 2015-03

「面白さ」を追求する若手芸人の暮らしを描く。芸人として下積みする主人公が、センス抜群だが人付き合いができない先輩と出会い、やがて親しくなる。吉祥寺の居酒屋や喫茶店で、芸についての生々しいやりとりが交わされる。芸人としても活躍する著者は、今作で芥川賞を受賞。掲載誌の文学界は前例のない増刷となり話題となった。

96b06071 0763 4eb9 a032 fb2559d9a2b5 1e4ff2fc a2df 4d2d 9c9d df86a7f6542d E3e0b622 91f5 4a43 a8e8 3fffa6026ca2 10dee52f a736 471e 9b9f 8267b8e9b931 2521cf1f fcc1 4c98 b312 7e77157cee39 7c3ca2ea 4d84 4876 88b5 ca265c14cbaf 5e05fcc3 19b5 442a b7a4 8eef91055f29 0c9de7ec e94d 4526 b98d 008c102799af

紙の動物園

ケン・リュウ

早川書房 2015-04

紙の動物園

ケン・リュウ

早川書房 2015-04

表題作がヒューゴー賞・ネビュラ賞・世界幻想文学大賞の三冠となり、いま注目の新鋭SF作家。生まれは中国で、11歳より米国に移住し、プログラマと弁護士を経て2009年頃から作品を活発に発表している。日本では初めての短編集。折り紙と中華移民の家族についての「紙の動物園」、星間避難船の船外活動を囲碁と俳句のイメージに重ねた「もののあはれ」など、東洋文化を自在に取り入れた作風が特徴。

67f7a2b2 3359 43b5 b3df ff5061b04740 89e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0e D5d0a73b 31a8 4b41 889a ff9497991448 9b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935d 0394d359 3fef 483c 8570 6ae519a5118e E4d8f046 7597 4680 afbc 9a933d5c43f4 1cee6f88 604b 4615 a254 0ba7ea68165d 65234f26 1acf 4b48 8b60 ae7c34f62192

君の膵臓をたべたい

住野よる

双葉社 2015-06

君の膵臓をたべたい

住野よる

双葉社 2015-06

泣けると話題になった高校生男女の恋愛小説。人づきあいが苦手で孤立癖のある主人公は、ある日偶然クラスの女子のノートを読んでしまう。そこには治らない膵臓の病気を抱える、秘密の独白が書かれていた。秘密を通じて二人は親しくなっていく。小説投稿サイト「小説家になろう」に発表され、書籍化後20万部を超えるヒットに。

1e4ff2fc a2df 4d2d 9c9d df86a7f6542d 10dee52f a736 471e 9b9f 8267b8e9b931 D9297e0c 3bb3 4800 8622 daacb2396581 B0107b7a f449 4a64 a939 34a41ef6c632 9c5e4fad 3236 4ac2 850f 021120976964 E5ac3ec1 cf4c 4c9c 8d2e 413c9062168b 656673eb af9a 412b ab81 2d9e2efc9d2d 078ff63d ae7a 475e 96ec 7cc0e65a41cb

ストーナー

ジョン・ウィリアムズ

作品社 2014-09

ストーナー

ジョン・ウィリアムズ

作品社 2014-09

貧しい農家に生まれた男が、大学で文学に引きつけられ、英文学の教授となる。結婚と新しい家庭、学内の権力争いと教職の楽しみが、静かに語られる。特別なところのないひとりの教師の人生を書いた物語。半世紀前に出版されたが、2006年の再版を機にイアン・マキューアンら複数の作家・書評家に支持されてリバイバルし、各地で翻訳が出版されることになった。

Maman putain6 normal 60e48ca4 304e 4b6f a5a9 4bfecdb91ac3 6cde5030 1f83 4d0a b449 b0674b1c506a F2c839bc b142 4633 a5ef 4b3a02e57b98 Fff45322 b0cc 4efa af26 2510329d7296 Fc612e3f 9941 4a0b 8657 1c4031cadfbc 2e4e4985 0349 407e ad9e 458f7734305b 1167ff52 1883 453a b364 cae2b2a4a5f8

ナイルパーチの女子会

柚木麻子

文藝春秋 2015-03

ナイルパーチの女子会

柚木麻子

文藝春秋 2015-03

ナイルパーチはアフリカ産の淡水魚、食用として人気だが生態系を破壊するほど獰猛な魚でもある。その輸入を企画する栄利子は、美人で高収入な商社のキャリア職だが、コンビニ店員を夫に持つゆるい主婦ブログを愛読している。その書き手、翔子と偶然知り合ってから、ずっといなかった女友達ができたことに感動するが、やがてそれはストーカーのような相手への執着に変わっていく。女同士なだけに容赦ない愛憎の狂気。

B43e1aaa 7fb9 4aaf ab3a 5c443cffc70c 1167ff52 1883 453a b364 cae2b2a4a5f8 5545ca5f a6ca 4ff9 b3b0 90ef92348b3b 9c5e4fad 3236 4ac2 850f 021120976964 1e1f4919 17ab 4ba2 91ab c2f77d46da4c 0731509b 1626 4bd2 a788 59dbc54a3cba 1c38f34a 5510 4d2c 8bc6 3213e20d9895 Ffcb6635 3673 4a2c a264 800ba9415806

NOVEL 11, BOOK 18

ダーグ・ソールスター

中央公論新社 2015-04

NOVEL 11, BOOK 18

ダーグ・ソールスター

中央公論新社 2015-04

日本では初めて紹介されるというノルウェイのベテラン作家、訳者は村上春樹。家庭と仕事を捨てて小さな町で暮らし始めるひとりの男の暮らしが、静かに描かれる。社会人劇団で女優をしている愛人がいて、彼も劇団活動にのめりこむものの、その熱もやがて冷め、彼女とも別れてしまう。特に起伏もないまま屈折していく男の人生は、やがて漠然とした不安を帯びていく。独特な語り口の作家。

47e08e49 e5c0 4a11 90c6 db62baeca62a 67f7a2b2 3359 43b5 b3df ff5061b04740 61a2aff9 d6fb 402c ab84 1cf53e617399 7c3ca2ea 4d84 4876 88b5 ca265c14cbaf C64ee4ab c710 4fea a859 9a826a78947b C45c5aa1 18f1 465a a26e 21879eebd50a 825104de 01ff 4e63 a032 acce0d92d3b4 06d7778f 4bde 4cf2 a4ea c3813d161b20

コミック 8冊

現代「まんが道」の「かくかくしかじか」が完結。コミックは候補多数でした。

ダンジョン飯

九井諒子

KADOKA... 2015-01

ダンジョン飯

九井諒子

KADOKA... 2015-01

ドラゴンも焼けば美味い、ダンジョンを旅する冒険者たちの迷宮料理マンガ。ゲームや小説でおなじみの、騎士・魔法使い・盗賊・ドワーフのパーティーが、モンスターを倒しては食材として料理しながら旅を続ける。マンドレイクのオムレツ、歩き茸の水炊き、人食い植物のタルトなど、凝ったレシピが不思議とリアル。先日発表の「このマンガがすごい」で1位に。

Bdc8005c 6143 4152 a166 c2d91f3340ba Cdba5f89 7f96 4554 a90e 3c4b0184d71b 23917e30 d0ee 4246 8f05 35527f11c1a7 D06264ab b3aa 4acb 8f8c a043f5513d07 7fc36ae6 39a3 435f b6b2 b56e7d6507e6 078ff63d ae7a 475e 96ec 7cc0e65a41cb A94f6824 32b3 4b47 ac21 6e1220f0d94a 47354dbe d638 421c b60b ccc0b9017ea0

かくかくしかじか

東村アキコ

集英社 2015-03

かくかくしかじか

東村アキコ

集英社 2015-03

東村アキコ、美大受験を控えた高校時代からはじまる自伝マンガ。友人に教えられて行った、海の側の一軒家の絵画教室には、ジャージを着て竹刀を持った強面の先生がいて、老人から子どもまで生徒の絵を叱ってキレまくっていた。恩師となる先生と、美大を経てマンガ家を目指す主人公の物語。マンガ大賞、文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞。

A6b0ef35 9a46 455b b852 42e12b1a3197 Ea4c9baa 908e 404f 8144 70c6f019ae20 965ae3b4 601e 447a b26d 5777e7981b20 0f4eeef0 78fc 473a 9d56 1717e6cf6607 943a146c 0bbc 40cf 9189 d49bfa405ecf B725a28c 96c9 4102 8b5b 5011a2e84f2a 4a2bd710 92f7 4f89 bd89 05f002e0d526 Aba29b70 3e1b 4601 b347 7f98c79bb589

波よ聞いてくれ

沙村広明

講談社 2015-05

波よ聞いてくれ

沙村広明

講談社 2015-05

スープカレー屋のホールに立つミナレは、さばさばした性格で親しまれる人気店員。ローカルラジオ局のプロデューサー麻藤にその声を見込まれ、強引にスタジオで放送を任される。失恋と店の解雇が重なり、荷物ひとつで転がり込むようにラジオ局で仕事をすることに。特徴的なカレー屋とラジオ局スタッフとのやりとりも楽しい。

A6b0ef35 9a46 455b b852 42e12b1a3197 98fe97a3 3898 4734 8940 4617f6aa6860 843acee9 79eb 40e9 816a 05eb45c4739c 83dd264d a98e 4cbe ac58 d47f363d64e0 F6dfa475 f015 477a a2a7 177e44d57124 0f4eeef0 78fc 473a 9d56 1717e6cf6607 185abac7 2678 4871 8fdf 72c504e7d81c 8a3718e0 3761 4b9c b4ed 829fd37e9597

逢沢りく

ほしよりこ

文藝春秋 2014-10

逢沢りく

ほしよりこ

文藝春秋 2014-10

14歳の逢沢りくは、おしゃれな父親と完璧主義の母親を持ち、モデルのような「オーラを持つ」と同級生に評される中学生。特技は嘘泣き。家庭のいざこざから関西の大家族の親戚に預けられるが、完全に周囲から浮いてしまい、おかしな災難が次々と降りかかる。手塚治虫文化賞マンガ大賞受賞。著者はネットで連載された「きょうの猫村さん」も人気。

982e2ed6 3e7c 4410 ac27 43143492fd99 7c3ca2ea 4d84 4876 88b5 ca265c14cbaf 0f57de70 272b 416d 9887 8654e83c6163 3fffa52e 7fbd 4a53 b0f5 f61afeaf798b 1e5c5d77 136c 4e6c 84c2 dce2a97dde55 2acd6458 af28 4955 b111 e3ab182719c7 656673eb af9a 412b ab81 2d9e2efc9d2d 8a3718e0 3761 4b9c b4ed 829fd37e9597

子供はわかってあげない

田島列島

講談社 2014-09

子供はわかってあげない

田島列島

講談社 2014-09

高校生の男女が主人公の、ややシュールで和む夏休みミステリ。男は書道教室の家に生まれ絵が上手い門司くん、女は水泳部のエースながらアニメマニアの朔田さん。門司くんには性転換して女になったお兄さんがいて、古本屋の二階で探偵業をしている。三人が失踪状態の朔田さんの父親の行方を調べていると、新興宗教の教団で教祖をしていることが判明する。モーニングで連載、上下巻完結。

E505536c 2a3d 4a1d b718 98a7201cd928 D86497d4 8582 447f 82e8 143e7ddf0806 F6dfa475 f015 477a a2a7 177e44d57124 4bda858b 9f9e 47fa b486 88cd3a9a3c98 D06264ab b3aa 4acb 8f8c a043f5513d07 084c84fc e65d 4beb a79f 49393cce6a92 65022e6a 39e5 4517 a203 7e0a2c2776df

バーナード嬢曰く。

施川ユウキ

一迅社 2013-04

バーナード嬢曰く。

施川ユウキ

一迅社 2013-04

本好きなら思わずにやりとしてしまう、名作文学をネタにしたかけあいが楽しいギャグ漫画。バーナード嬢こと町田さわ子は、読書家っぽいポーズにこだわる女子高生。つっこみ役の遠藤くん、図書委員の長谷川さん、SFマニアの神林さんが、毎回名作本をめぐって薀蓄とボケを見せる。作者のおまけノートもあり、読書ガイドとしても利用できる。

Icon user placeholder 0857be53 5037 4f47 8418 6ec0d377595c 656673eb af9a 412b ab81 2d9e2efc9d2d Afbad0e2 07ad 46e4 9eb8 de2357ec1535 E079926b f8aa 47f0 b5b9 0be191638321 65af4a47 6844 4897 8fd5 1beb1a2ad7d8 B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56eca 95ecefc8 1fb3 4784 9b5e 215a9a3ed5dd

とんかつDJアゲ太郎

小山ゆうじろう

集英社 2015-02

とんかつDJアゲ太郎

小山ゆうじろう

集英社 2015-02

とんかつ屋の息子アゲ太郎が配達先に行ったクラブで音楽にはまり、DJとなっていく物語。とんかつを揚げながらお客さんもアゲるという、コミカルな設定ながら、主人公がクラブ音楽にはまり、レコードの買い方や機材の操作を覚え、クラブでDJデビューする成長過程が描かれている。並行して出てくる実家のとんかつ屋シーンも味わい深い。ジャンプのアプリ「少年ジャンプ+」に連載され人気となり、アニメ化も予定されている。

Picture 965ae3b4 601e 447a b26d 5777e7981b20 D51995b0 3588 48f6 b78c cc7214a41578 38b84919 0ca4 4048 aed3 351cb7be2a3a 8c251e4e 893d 4551 910f b76dda2bb65f 0731509b 1626 4bd2 a788 59dbc54a3cba 7fc36ae6 39a3 435f b6b2 b56e7d6507e6 Efb55701 9823 4955 9628 b09635b10d9f

もし、日本が謎の侵略者に襲われたら...。壮絶な戦いのストーリーが始まるのかと思いきや、主人公の女子高生たちの生活は意外と「普通」っぽい、そんな不思議な漫画。繰り広げられるのは、SNSやゲームにハマりつつも受験勉強もちゃんとする、一見平和な日々。一方でそんな日常の終わりを予感させる不穏な雰囲気もあり、サスペンスたっぷりの1-3巻となっている。

9c353ffa f440 43b5 87c1 c839a3e1ea22 Fbfa30dd e745 4005 ba38 1017ef14bd40 8a3718e0 3761 4b9c b4ed 829fd37e9597 06a06863 bf98 4b4e 9825 079c9ef1f3d0 1141f817 de19 4183 86fd 08ab5f5cc0c2 0882a8fa e055 408a aaa9 a81db4c11e6e Ee4efea4 596d 4369 9577 1267851447a6 7d483678 0b8f 4b20 babe ee1717ac0d8f

社会 8冊

「21世紀の資本」は経済書ながらニュースになるほどの売れ行きでした。

21世紀の資本

トマ・ピケティ

みすず書房 2014-12

21世紀の資本

トマ・ピケティ

みすず書房 2014-12

パリ経済学校経済学教授トマ・ピケティによる、格差の拡大と収束のメカニズムについての論考。訳者は山形浩生。r > g、資本収益率が産出・所得の成長率を上回るとき、資産をめぐる格差が拡大するという力学が導かれる。論拠となっているのは経済統計で、古くは18世紀まで遡る各国の納税、賃金データを収集し、広い時代・地理背景から富の分配について論じている。世界的なベストセラーとなり、日本でも専門書として例を見ない売上で話題となった。

47e08e49 e5c0 4a11 90c6 db62baeca62a E1baefc9 2282 4994 97cd 6a9154b6a9ec 4dea3bd3 5e23 45a7 a0ec bec954b78051 2521cf1f fcc1 4c98 b312 7e77157cee39 F1fcebc3 f48b 46e1 9ce9 6e8755c03eca F0af895a c3b5 4c59 b878 5228d5ae8ae7 F3184588 52ef 47fa 896d a8d8cb9ff49e Ca8daf46 9ce9 4d37 a4c7 9aa8327b7429

HARD THINGS

ベン・ホロウィッツ

日経BP社 2015-04

HARD THINGS

ベン・ホロウィッツ

日経BP社 2015-04

ベン・ホロウィッツはシリコンバレーの著名ベンチャーキャピタル、アンドリーセン・ホロウィッツの共同創業者。AirBnB、Pinterest、GitHub、Twitter、Facebookら名だたる企業に出資している。スタートアップの実例を中心に、調達と資金のショート・幹部社員との交渉・社内政治・引き抜き・教育と面接など、経営者が対処するマネジメントの方法を論じる。

Picture C0f655d8 2708 4387 8151 aef6b5d7e746 6cde5030 1f83 4d0a b449 b0674b1c506a 89e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0e 4f42c677 2f1f 4b12 88d4 1be0475bf81d 06a06863 bf98 4b4e 9825 079c9ef1f3d0 5b3e0e8c fc60 40d2 a2b6 dedf03df98b4 Febeb070 c2d9 4cc0 9fa4 7cf87da3b3ac

イスラーム国の衝撃

池内恵

文藝春秋 2015-01

イスラーム国の衝撃

池内恵

文藝春秋 2015-01

中東政治の専門家による、イスラム国の背景を解説した新書。世界各地から戦闘員を集め、人質殺害映像をYoutubeに流し、中東に急速に勢力圏を広げるイスラム国。9.11に続くアメリカの対アルカイダ戦争と不安定な政状の中、組織が生まれて拡大してきた経緯や、イスラム教理をどのように解釈して活動基盤としているかなど、政治・文化の両面から広く分析している。

4dea3bd3 5e23 45a7 a0ec bec954b78051 833e5d15 61f8 44fa 82f8 1321c15255a4 8c59ac02 39d7 49b7 b831 d7598ed25621 0f7503ec f720 4b67 8326 7397152d217c

断片的なものの社会学

岸政彦

朝日出版社 2015-05

断片的なものの社会学

岸政彦

朝日出版社 2015-05

著者が、社会学者としてインタビュー調査を行う中で感じてきた「ストーリーや理論では解釈しきれないもの」について綴った本。路上のギター弾きとの会話、知らない誰かのブログ、たまたま拾った小石などの断片的なエピソードからなる本書は、それらを大きな物語で括らないでも、個々の出来事そのものの尊さを感じさせてくれる。

      2 normal Maman putain6 normal C0f655d8 2708 4387 8151 aef6b5d7e746 F4c04302 3ecf 42e6 a34f 0f294f9f0518 Picture 9dbe19df e154 4208 bbe4 03e90152563b 1ad2eff2 e094 424d a3a2 0c1ee0fa4fc1 85c76b42 4588 453e bd62 20057fc81ee8

数学する身体

森田真生

新潮社 2015-10

数学する身体

森田真生

新潮社 2015-10

新潮社の「考える人」「新潮」、そしてスマートニュース社の小冊子に掲載した文章をまとめたもの。数学を、学者の身体行為という観点から論じ、民俗的な数の概念、ギリシャ時代のユークリッド「原論」から、様々な数学者を経て、近代のアラン・チューリング、岡潔にわたり述べている。著者は大学に属さず研究を行う傍ら、数学に関する講演を全国各地で行う。

47e08e49 e5c0 4a11 90c6 db62baeca62a 96b06071 0763 4eb9 a032 fb2559d9a2b5 89e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0e 2a3746a1 15dd 4d38 a5ff 8f45d7e95686 84894365 9625 46eb 850f 37b16a577526 4e17dab7 c53d 45fa b283 3bf1f56b6a4b F3143f54 537d 40eb afda 6015c83d8d86 Ede4c6e6 5b4f 4dda 9f82 fab88f10fa91

コンテンツの秘密

川上量生

NHK出版 2015-04

コンテンツの秘密

川上量生

NHK出版 2015-04

ドワンゴの川上量生が、「プロデューサー見習い」として二年間スタジオジブリに通った経験から、クリエイターやコンテンツ、オリジナリティについて考えた新書。アニメーターの仕事の仕方や、まったく性格の異なるニコニコ動画との対比により、表現と創作のメカニズムについて分析している。毎晩仕事の後、仲間と深夜まで映画を観る鈴木敏夫ほか、ジブリスタッフの興味深い仕事風景も。

47e08e49 e5c0 4a11 90c6 db62baeca62a C60e5bad 0a99 4153 ad85 65d4620b5918 Ce91adb0 0ccb 47b6 b18f c31d78e5b00b 2e4e4985 0349 407e ad9e 458f7734305b 94610050 28a3 4194 bba5 b0de45b4447f 8bb1f553 fec2 44da 877b aecb4ebdf0e0 0857be53 5037 4f47 8418 6ec0d377595c 5b3e0e8c fc60 40d2 a2b6 dedf03df98b4

ゆっくり、いそげ

影山知明

大和書房 2015-03

ゆっくり、いそげ

影山知明

大和書房 2015-03

中央線で乗降客の最も少ない西国分寺駅で営まれる、食べログ全国1位のカフェ。そのクルミドコーヒを経営する著者が語る、新しい経済とコミュニティのありかた。大きな経済の枠組みにとらわれず、目に見える範囲で届けたいものを提供する、自分たちの暮らしを守る方法とは。

Maman putain6 normal 56dd133e 7256 4124 9349 2ab9114487c7 D4eb5dc9 cf44 4e15 9147 424831770d70 565d2efa 2b82 4030 be73 2daa4768a5f2 Bbcaf368 d43a 469c 917c 64fe455941b7 79db7a27 65e0 4abe 91ce f246bca4f2bd Bd56352d d484 4313 b668 66f728996fb5 D7c79481 afa4 4b32 94de 00088e7e9de0

センスは知識からはじまる

水野学

朝日新聞出版 2014-04

センスは知識からはじまる

水野学

朝日新聞出版 2014-04

グッドデザインカンパニー代表・水野学によるクリエイティブワーク論。生まれながらの才能に左右される印象がある「センス」を、誰でも習得できる能力であるという視点で考える。様々な知識の集積の仕方を少し変えるだけで、誰もが潜在的に持っているセンスが開拓できると説く。

34bc9a6c a785 44a4 9da7 a6511e30baef 6cde5030 1f83 4d0a b449 b0674b1c506a 07366a40 11a7 4682 885e e3d23c6acc68 4d222427 8c2d 4a3f 8065 ce8c79c5a272 C04ec274 d51d 4585 95ad 53e29d1fbc0d 06a06863 bf98 4b4e 9825 079c9ef1f3d0 Febeb070 c2d9 4cc0 9fa4 7cf87da3b3ac 15a4cd0f 35fd 41f8 8601 21aaaddd2292

暮らし 6冊

食・海外暮らし・コミュ力などがテーマ。新しい著者が目立ちます。

生まれた時からアルデンテ

平野紗季子

平凡社 2014-04

生まれた時からアルデンテ

平野紗季子

平凡社 2014-04

小学校から食日記をつける著者による、ファミリーレストランから高級レストランまで、さまざまな食をめぐるエッセイ。フルーツサンドのイメージ世界がふくらむ「戦争をはじめるフルーツサンド」、芯がないパスタはあり得ないという「生まれた時からアルデンテ」、ファミレス店員の観察記「ロイヤルホストのホスってホスピタリティのホスですか?」ほか。ブログ風に文章に挟まれた写真も楽しい。

96b06071 0763 4eb9 a032 fb2559d9a2b5 2c5dd3c5 106f 4b48 b59a 191e30b88287 9a2b6729 e01f 4069 bba9 990f42412830 8886ac39 963c 4bdd 8271 632a2d718697 E62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7f A26e4845 1e26 4848 be07 0d7579fc67eb 84655218 1bda 4234 a92d b901d6ca2cab 943a146c 0bbc 40cf 9189 d49bfa405ecf

パリの国連で夢を食う

川内有緒

イースト・プレス 2014-09

パリの国連で夢を食う

川内有緒

イースト・プレス 2014-09

思いつきで履歴書を送ったことからパリの国連職員となり、5年半のあいだ勤めることになった著者の回想。中南米を中心にリサーチャーをしていた前職から、ほとんど身ひとつでパリに飛び込んで、国連で働き始める様子が、親しみやすい文章で綴られる。1週間かかる資料のコピーを頼まれたり、国籍ばらばらなスタッフ間のちょっとした文化摩擦など、国際公務員の知られざる日常。

843acee9 79eb 40e9 816a 05eb45c4739c 9c5e4fad 3236 4ac2 850f 021120976964 93944212 74ff 4bbf ba68 8d643e25ba38 39fe78b1 42a3 400d bfa8 5f21d59a91f3 4f0c1db2 02ee 4bf4 b103 14eb1cdcd6f0 432aff5f 89b0 486e 9c28 60365839251a 7762ca02 cda2 4461 a67f 257023c22ee1 Aac560d0 7532 40fc a3f8 21dc0a764269

フランス人は10着しか服を持たない

ジェニファー・L・スコット

大和書房 2014-10

フランス人は10着しか服を持たない

ジェニファー・L・スコット

大和書房 2014-10

カリフォルニア生まれの著者が、大学3年生の時にパリのソルボンヌ大学に留学。そのときのホストファミリーに学んだ、パリのシックな暮らし方について。ファッション、食生活、暮らしの3部に分けて、貴族の家柄というパリの家族の生活の様子を、アメリカの消費生活に対比させて書いている。はじめブログで書かれて人気となり、世界12か国に翻訳されてベストセラーになっている。

Bede488f eb09 4e91 9a54 e8af296f0c61 6ecd17a4 411f 4245 a2ca d3fe8fd7dffd 1167ff52 1883 453a b364 cae2b2a4a5f8 Eca90911 9016 45f4 81c7 b6dd1ce73bbb 906f8dbf f588 40e9 bc83 360bf78db6d1 D1a4c781 907a 4df7 be50 219eac69b944 Dd666015 f22c 49e4 9ec1 183b5001736a 8feedb0a dee8 4488 a755 97b8bfbd1ae6

天才たちの日課

メイソン・カリー

フィルムアート社 2014-12

天才たちの日課

メイソン・カリー

フィルムアート社 2014-12

時間をかけて作品を創作するアーティストたちが、どんな日課を送っていたかをまとめたもの。161人の作家・作曲家・画家の日常がまとめられている。公務員のように規則正しいディケンズ、モデルが音を上げるほど休まなかったマティス、ベッドの中で書いたプルースト、カップ山盛りの砂糖を入れてコーヒーを飲んだキルケゴール。著者はブルックリンのフリーライターで、ブログ「デイリー・ルーティーン」でまとめていた内容の書籍化。

0c3a474c 97c7 4bd3 8ee7 0bbdcf5c39f1 8b59dc2b 2e4c 4f14 9f40 a2f550bfc48a 7c3ca2ea 4d84 4876 88b5 ca265c14cbaf 2e4e4985 0349 407e ad9e 458f7734305b 3fffa52e 7fbd 4a53 b0f5 f61afeaf798b 1cd55dd0 33e9 4c12 8724 8c74b7de9451 263c3665 795c 4322 9937 796679ce6729 11c10f8e ce5b 41f8 a001 c52029854ce8

無印良品のデザイン

日経デザイン

日経BP社 2015-05

無印良品のデザイン

日経デザイン

日経BP社 2015-05

日経デザインに連載されていた、無印の新製品開発についての連載の単行本化。新しい製品を次々と生み、ファンを増やし続ける無印の開発サイクル、アドバイザリーボードとして企業文化を舵取りする原研哉・深澤直人・杉本貴志・小池一子のインタビュー、「人をダメにするするソファ」などヒット商品担当者の取材がまとめられているほか、成田空港新ターミナルの空間デザインや、中国成都にオープンした世界旗艦店など新しい試みについても。

2e4e4985 0349 407e ad9e 458f7734305b Fbfa30dd e745 4005 ba38 1017ef14bd40 19827526 a639 4044 9981 d86c526cb750

なぜ、この人と話をすると楽になるのか

吉田尚記

太田出版 2015-01

なぜ、この人と話をすると楽になるのか

吉田尚記

太田出版 2015-01

人気ラジオアナウンサー、吉田尚記によるコミュニケーションのハウツー。自身、コミュ障だったという原点と、ラジオパーソナリティとしての経験から、会話をゲームのように捉え、楽にやりとりを交わすための考え方がまとめられている。話を楽しむための姿勢、やりとりで便利な技術、避けるべき言い方など。ニコ生で8回に渡り放送した内容を書籍化したもの。

02244c9f 5871 4509 9645 997fe88738aa 29bee936 555c 487c 9b6c 29241c447357 B43e1aaa 7fb9 4aaf ab3a 5c443cffc70c 0f4eeef0 78fc 473a 9d56 1717e6cf6607 Ca8daf46 9ce9 4d37 a4c7 9aa8327b7429 522b2427 7b6f 4545 9fc6 099fc68c2211 A28011f6 5568 4051 b8ee cc1699a8420c Ce28e02c 9ada 481f 9277 f0f0636950f5

以上、今年話題になった本30冊でした。

年末年始は、ゆっくり読書できる時期ですね。面白い本を見つけたら、ぜひStandで紹介下さい!