41bhoim01bl

見た目のデザインで心惹かれるのはもちろん、読んでいる最中や読んだ後にもその書籍を楽しめるような、工夫の凝らされたデザインの書籍を集め、どうしてこれらのしか... 続き

コメント

図書館で読んだら思わず読みこんでしまったので、改めて購入

読了。ちょいと古い本だけど「かたち」や「デザイン」から本に手が伸びてもいいじゃないですか。そしてブックカバーのかたちもひとつじゃないことでいろいろ考えました。

読者

B7e48532 963f 403d a3df 63612ff78ae629bee936 555c 487c 9b6c 29241c44735704ddc4a9 a261 4b42 9b0e 5f0ebbad88ca 3人

グラフィック社編集部の本

和のかわいい配色パターン

和のかわいい配色パターン

0f57de70 272b 416d 9887 8654e83c6163

haconiwa / 東出 桂奈

女子クリエイターのためのライフス…

このところ、日本の伝統色が気になっています。日本は長期にわたって独自の文化を育んだからか、色彩と色の名前の表現が、どの国よりも美しく、風情があるように感じます。デザインするときも、そんな美しい伝統色をさらりと上手に使いこなせるようになりたいものです。 そんなタイミングで、マスキングテープmtのデザインを手がけるiyamadesign(イヤマデザイン)による大人気の配色シリーズから4冊目となる日本の伝統色をテーマにした配色本が登場しました。本書では、日本の伝統色から37色を選び、約500種類の配色パターンを色別に分類しています。ジャパニーズ・モダンな雰囲気を出したいとき、洗練された若々しい和を演出したいときに、プロのデザイナーによるワンランク上の配色パターンは、きっと素敵なインスピレーションを与えてくれることでしょう。

9か月前

6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218cDfffde64 8a76 4886 9252 199191df729e