Btn appstore Btn googleplay
411aexyfuml

「僕が跳びはねている時、気持ちは空に向かっています。空に吸い込まれてしまいたい思いが、僕の心を揺さぶるのです」(本文より) 人との会話が困難で気持ちを伝え... 続き

コメント

NHKで本人が話してるのを見て衝撃を受けて本を買いました。
コミュニケーションが取りづらい自閉症者ですが、何を考えてどんな世界に見えているのか、とてもわかりやすくまっすぐな言葉と気持ちで書かれていました。
正直自分と全然違うとか、きっと賢くないとか、私に偏見がすごくあったのですが、全然そんなことはなかったです。
強く恥じ入ると同時に、嬉しくなったし安心もしました。
とても素敵な本です。

なかなか聞くことができない、実際に自閉症と診断されている人の書いた本。
それだけでも貴重。中身はもっと貴重。
どんな世界を見ているんだろう、何を感じているんだろう、っていう疑問が全部載ってる。
まっすぐな言葉が清々しい。最後に載ってる短編小説も味わい深くていいなぁ〜
たくさんの人に読んで欲しい。たくさんの人に読まれるべき。

この本に出会い、先日読了しました。
自閉症に対するイメージを本当に覆されます。
優しい言葉で綴られていて、日々の暮らしで見る景色や、起こること一つ一つへの感謝と愛情を感じられる一冊でした。

宗教の時間に東田直樹さんについて聞いた。
自閉症に関しては理解が無いと思ったので読んだ。
私が考えるほとんどの疑問に答えてくれていて、自閉症に対する考え方が変わった。

Typed Sample CTyped Sample Comment TextoTyped Sample Comment Textmment Text

読者

40863a30 7963 4df0 a23f 5443bc3a3dd920f858c5 316d 44ab 8eff d3f42571a5204266a9e9 81d3 419b 949e 371c8935ce5812df172d 2fc8 4ebc a05f 8c32465ae3bcA8e8874a 488a 4dc3 b8cc 892a116e533f00a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f920C9416021 ddcd 4549 a615 2e95cc0f62ac42d19b64 15d7 43d8 9e63 49edecfd6673 52人

東田直樹の本

自閉症の僕が跳びはねる理由 (2)

自閉症の僕が跳びはねる理由 (2)

B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56eca

あなご

教育と心理の仕事。1987生

2作目もすごい。支援する側として、そうか、そういう風にあの子はあの時感じてたのかぁと考えるとぴったり説明がついてすっきりした。東田くんすごいよ。ありがとう。

4年前

Icon user placeholderIcon user placeholder21617686 b69c 4920 ba25 bf1d3cab75ff 8
自閉症の僕が跳びはねる理由―会話のできない中学生がつづる内なる心

自閉症の僕が跳びはねる理由―会話のできない中学生がつづる内なる心

55726567 d82a 4e2a 8834 03827f5e7724

m a chi *

本読むのすきです(◍´ᴗ`◍)専…

もっと早く読めばよかった。 お母さんと相談しながら、変えようとしていた行動は、自閉症児にとっては楽しかったり愉快だったり、必要な刺激だったり、自分でも抑えきれない難しい感情だったりするんだと知った。 こうして、当事者の思いや、感覚や、言葉や、彼らが生きる世界を知ることで、もっと有意義で適切で、自己満足に陥らない支援ができる、いや、しなければならないと思った。 難しいけれど、彼らの世界をなるべく知る努力をしたい。彼らはコミュニケーションが取れないだけで、心の中では私たちと同じことを考え、それが態度や言葉で見せられず苦しんでいることが往々にしてある。 発達障害児者の支援に携わっている人には必ず読んでいただきたい一冊。

約5年前

Icon user placeholderEe29613b 0434 4882 bfe9 3fbc1b4e623896f8b193 cf0b 4f1c 8707 19a24eee0e7c 12