314g8%2bchvcl

発行元から

特殊な薬品につけることで「筋肉を透明化し、軟骨を青く、硬骨を赤く染色する」という、骨格研究。壊れそうなほどか細い骨でも、生物が生きていたときの位置のまま、立体的にその骨格を観察できる。

目次

ベステル
ホウライエソ(頭部)
アンコウ
ムネエソ
シギウナギ
マメハダカ
カニ類
ミナミカブトガニ
テッポウエビ類
コシオリエビ類〔ほか〕

冨田伊織の本

透明標本2: New World Transparent Specimens 2

透明標本2: New World Transparent Specimens 2

95ecefc8 1fb3 4784 9b5e 215a9a3ed5dd

シャルトリュー

日々マンガとライノベにうつつを抜…

今回は魚類だけなんですが、驚きの連続。 メダカとかアロアナ、シラウオ、トビウオ、こんな骨格してたんかい!( ̄◇ ̄;) 一番は表紙にもなっているモトロ。

4年前