51zmeqo9v6l

彼女は計算して奇跡を起こす。東野圭吾が小説の常識をくつがえして挑んだ、空想科学ミステリ。 続き

コメント

こんな技術があればなぁ。
未来が見えるって悪いことなんですかね。

さすが東野作品!という面白さ。
先が気になって仕方なくなるので、もちろん一気読み!

ラプラスってなんだろ〜とか思いながら読んでた。登場人物が繋がっていく、点と点が線になる展開は驚嘆の一言。ワクワクしながら完読しました。

カッコウの卵…に似た感じ。
序盤ドキドキするけど、結末のスッキリ感はあんまりない。個人的には昔の作品のが好き

バラッバラの人たちが繋がってく、迫ってくる感がすごい。
最後がシュンって終わっちゃったのが少し残念。
未来は知らない方がいいのかぁ…

科学もののミステリ。いつも通り、安定した面白さでした。

読者

2e580590 9361 4a0f b7fc 3658d759d1330f28473c 3252 477d 8948 35ddae9277ae8f7c7a84 3267 4c88 a3b7 1093665a39bcF239bf4f e528 43f7 b5f6 1a87afa865f0Ee5be961 4ff4 4d23 a889 a8416bd0fac668ef2dbe 58fe 45b7 b4d9 8bfadfb07c35865fadca 5273 4ec0 a42c 9a58c52348eaA287ba40 2de9 4e39 ab54 3b4ed1c5db4a 44人

東野圭吾の本

ラプラスの魔女

ラプラスの魔女

2e580590 9361 4a0f b7fc 3658d759d133

千野久美子

海の近くに住んでいます。

夢中になって読みました。 しかしさいご、あれっと思い結末だけを読み返しましたが、それまでの迫ってくる文章の最後としては、物足りなく思いました。

7日前

C7f8a651 422d 47d7 8d7b 09d0515142a27e5c6331 f63f 4d94 8486 af349f02723633d1a7c3 2893 4250 97a7 7eccb3786902 25
危険なビーナス

危険なビーナス

4ecb002b fa43 4e8f bc84 b0b84323bfb8

SGGK

サッカーとミステリとハードボイル…

毎回楽しく読ませていただいています。 今回の主人公が珍しく俗っぽいのは、冒頭から違和感満載なのを誤魔化すためでしょうか? 最後は社会派ミステリのような感もありますが、やはり面白いです。

23日前

B8836f8e 8779 47c5 bc73 eeba65ece6ee9922679c 987e 440a beab 7bdc46dc49f468b548f4 59ef 4922 ac62 b25cc4725ea9 11