Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
51zmeqo9v6l

彼女は計算して奇跡を起こす。東野圭吾が小説の常識をくつがえして挑んだ、空想科学ミステリ。 続き

コメント

こんな技術があればなぁ。
未来が見えるって悪いことなんですかね。

さすが東野作品!という面白さ。
先が気になって仕方なくなるので、もちろん一気読み!

魔法と科学が交差するような物語。計算して魔法を起こす、その意味が読むとわかる。

ラプラスってなんだろ〜とか思いながら読んでた。登場人物が繋がっていく、点と点が線になる展開は驚嘆の一言。ワクワクしながら完読しました。

カッコウの卵…に似た感じ。
序盤ドキドキするけど、結末のスッキリ感はあんまりない。個人的には昔の作品のが好き

관심이 있는 책

安定の面白さ

バラッバラの人たちが繋がってく、迫ってくる感がすごい。
最後がシュンって終わっちゃったのが少し残念。
未来は知らない方がいいのかぁ…

科学もののミステリ。いつも通り、安定した面白さでした。

読者

F1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad11325d51b5d 25b9 4674 becc d07d9a62d8141ccc8a3c e286 4c14 a30f dd472015c088460195ff cd06 4aa1 9a6f f1ab51dbd6f613270021 7db5 4940 9051 2599bbe4f0c79922679c 987e 440a beab 7bdc46dc49f4Cba3d74a 00cc 4ab6 9c0d 95e707e65e12B1b8e38a 2a97 405c bd87 57ebbe3ba121 36人

東野圭吾の本

片想い

片想い

85c24291 c4b4 4b87 8d57 b9672f2a95f0

saki

よろしくお願いします

初めての東野さんの小説でした。あまりミステリーを読まないので、最初は軽い気持ちで読んでいましたが、だんだんと惹き込まれるあたり、さすがだなと思いました。物語を楽しむだけでなく、性についても考えさせられました。真実がだんだんと結びついていって、最後にひとつの線になる所がミステリーの面白さであり、その面白さにハマりそうです。

約1か月前

014253d4 6080 4951 9119 24735184a696Ee0f4619 0f4b 4035 96aa 44537c5295d56ad43702 cb02 47b4 89fd 60c9f90cef45 19
マスカレード・ナイト

マスカレード・ナイト

014253d4 6080 4951 9119 24735184a696

くすまり

読書だいすき

このシリーズ、全く読んだことがなかったけれど、いきなりシリーズ3作めから読み始めた私でも十分楽しめました!もちろん、シリーズ制覇したくなりました。ホテルでの大晦日のパーティーという設定や、コンシェルジュの存在など、三谷幸喜さんの「完全無欠のコンシェルジュ」や「THE有頂天ホテル」を思い出しました。

2か月前

Ee0f4619 0f4b 4035 96aa 44537c5295d54e2109ae d02b 4562 9a5c 7b40d63d529f011a8988 bf8f 466d 9bdc 0a2b24fd5b09 44