51ph3pd7s6l

昭和29年の洞爺丸沈没事故で両親を失った蒼司・紅司兄弟、従弟の藍司らのいる氷沼家に、さらなる不幸が襲う。密室状態の風呂場で紅司が死んだのだ。そして叔父の橙... 続き

コメント

三大奇書の一つ。
書かれた年代もあり残り二冊よりは読み易くなっています。
一言で言えば、
「求めよ、されば与えられん」
であり、それは逆説的に、求めたからこそ起きた出来事を批判しています。
三大奇書はアンチミステリーと呼ばれることもありますが、3冊の中では最もストレートにそれを表現したものだと思います。

上巻を読んだだけでは、何が起きてるのか、私には把握しづらかったです。。奇書...なのか、難しいのか...

読者

Akiaivjyeuyp25rambwa66b38508 5a46 4f97 a0fb 87ff00c4b34a7979d5d9 3647 4f3f a310 1f74b9820568C73ec256 ee18 44c0 808b 42c49c0f4c7b19de2fed 9472 4fce 90e4 1ed9e7ed3b73B63b7a21 ea34 4e7e 87ce 03a9e96bb8495838b434 ebdd 417d b446 f0a18cdcf9828f363b4b ed46 40b5 abf7 b1c3dfa85573 8人

中井英夫の本

新装版 虚無への供物(下)

新装版 虚無への供物(下)

Akiaivjyeuyp25rambwa

アルテシマ

本と本棚好き。

下巻までちゃんと読んだけど、もう何が何やらでした笑 読書には相性がありますね。でも、ミステリー好きとしては、読まずにはいられなかった本なので、良しとします。

16日前

66b38508 5a46 4f97 a0fb 87ff00c4b34aC73ec256 ee18 44c0 808b 42c49c0f4c7b19de2fed 9472 4fce 90e4 1ed9e7ed3b73
虚無への供物

虚無への供物

Afbad0e2 07ad 46e4 9eb8 de2357ec1535

まさと

ちょこちょこと読む

日本三大奇書の中の一冊。他の二作に比べて読み易かったし、作者の伝えたい事がハッキリしていてメッセージ性が強かった。 最後の方は社会批判のようになっていた。 アンチミステリーって何?と聞かれたら黙ってこの本を差し出しましょう。

3年前

Icon user placeholderC555e0cb 50f1 4d7b 83d8 f2ff66b6769c5b95716f 620f 4cd5 9824 e4394702c8fe