51ittgjnzcl

前著『機械との競争』で衝撃を与えたマサチューセッツ工科大学のコンビによる、膨大な調査・研究に基づいたテクノロジーと未来を描いた全米ベストセラー (原題Th... 続き

コメント

働き方、テクノロジー、未来社会と自分たちのあり方を考えることができる一冊。

400ページを超える論考は多くの引用に支えられており、読み応えがある。

読者

2b9beffb 9843 41eb b5b1 8cba3a81950aE5682426 0fc4 481f a1db 3e52259892a945807d47 fbcd 4c67 a800 0cd4d91dbfe198d9c063 652e 4206 9e86 46d5ae0e2f69 4人

社会

いま、公明党が考えていること

いま、公明党が考えていること

F3bc9b8c 78a6 441a b160 2a838b68dcf9

ひさBON

心豊かになるための読書

160419読了。 公明党(創価学会)は、1955(昭30)年4月の統一地方選挙で初進出。 公明党の立党精神➡︎大衆とともに(国民という言葉は使用しない) 自民党の立党精神➡︎国民大衆とともに 人間主義の価値観を有する公明党の面々は、「能力」よりも「適正」を重視する傾向にある

5日前

ファシズムの正体

ファシズムの正体

5965ac89 7374 4416 a719 27e42627144b

土川 正夫

よろしくお願いします。

日本人より自由に生きることをよく知っている印象のあるイタリア人を「イタリアの為に一生懸命働く人間がイタリア人」という思想の下20年近く独裁者として存在するとは‥ムッソリーニのイメージ変わりました。

6日前

014253d4 6080 4951 9119 24735184a696Cda577f6 55a7 45af 8c90 2ba5a74e1a27
県庁そろそろクビですか?: 「はみ出し公務員」の挑戦

県庁そろそろクビですか?: 「はみ出し公務員」の挑戦

F3bc9b8c 78a6 441a b160 2a838b68dcf9

ひさBON

心豊かになるための読書

160213読了。 公務員の魅力➡︎社会の為に挑戦できること。仕事を成し遂げることで、後々の人達の為になり、世の中で救われる人や笑顔になる人が増える➡︎公のためになることを困難に立ち向かって突破して実現させることができるのが公務員。 お役所仕事と言われる所以➡︎「何故」を考えないで取り組んでしまうこと➡︎根拠は何なのかを明らかにしなければ変革を起こし人を納得させることは出来ない。 公務員が忘れてはならないこと➡︎多くの人々から預かった税金を使わせて貰って動いていること。 最終的に成し遂げることが大切。

11日前

0円で生きる: 小さくても豊かな経済の作り方

0円で生きる: 小さくても豊かな経済の作り方

D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c

ハイパラ

週に1冊、年間で50冊くらいは読…

行き過ぎた経済至上主義への警鐘か?ただ、いつの世も振り子のような動きはあるもの。現在はこっちに振れているということか?そもそも経済とは経世済民であったし、今もそうであるはず。幸せの形は大きくなくても良いのだと知り、こういうのもアリなのだと思うのが一番の気付きでありました。

18日前

Icon user placeholderIcon user placeholderA2c42132 e90d 4fe1 b5ef 607b02b13261 9