61pnxognpzl

コメント

時空のゆがみ。そんなことがもしかしたら、自分が気がつかないうちに、起きているのかもしれない。いままさに、この瞬間にも。
自分の人生を振り返って、本当に後悔ないのか考える時間が、時空のパラドックスだったのかも。
自分の人生は自分で選んでいくしかない。どんな状況になったとしても究極その基本は変わらない。
明日が最後でもいいように
今日を全力で選択しよう。

死ぬというタイミングで起きた時空の歪み、せっかく生き残った仲間の中でも、対立してしまう人間の性。権力者の陰謀と身勝手さも良く書けていました。
僕自身、交通事故被害者て重度の後遺症の中で生きています。
あの瞬間に戻れるならと、考えてしまった一冊です。

SF版漂流記!!次々起こる脅威に続きが気になり過ぎて一気読みしてしまいました!東野圭吾さんって色々な作風があるんですね〜。凄いわ。 ラストが人によってはアッサリ感じるかも知れませんが、個人的に素敵に思います。苦難を乗り越えた日々の結果を一瞬で小さな控えめな描写で表現されているなぁと。これまでの日々がけして無駄ではなかったことを読者に想像させます。 ただ残念な人が1人いましたのはなんだったのだろう(^^;;

ことばでこれだけの世界を表現できることが、ただただ素晴らしいにつきます。

次々起こる出来事にハラハラ、ドキドキして、一度読み出したら止められません!
時間がある時に一気に読み切ることをオススメします!!

P-13現象。
平行空間の話。
実際にも矛盾を埋めるための、タイムパラドックスがあるのか…

読了。
もう少しハードSF感が、とも思いますが、これくらいが良いんでしょう。うまく読ませます。

いいのう
現代風なのかな
みんなキャラ立ってていい

当時東野作品の最新作だったこともあり購入。
なんの評価も見ずに読み始めたけどSFならではの面白さ

読者

53f91522 9875 41c9 bd49 3ca3d7d358323efd0b9c 28ad 41da 860c 70d565f0cc078eda5f18 e89d 470c 9d22 c230d4201be73e1121ed 700a 416a 811f 0058fc6c88be1d985e9f 6219 4cd9 87b4 faffd8cfb3d3A9a02027 a076 40a9 8169 a19ebef08e88D72a3222 91f0 40ad b34d 2642e29c3ad7Ee0f4619 0f4b 4035 96aa 44537c5295d5 41人

東野圭吾の本

人魚の眠る家

人魚の眠る家

72c73e32 8bab 4dc4 92f2 8fbe56ff74a6

大学生① 土日に読み貯めます。

生きているとはどういうことなのか、今の日本の医療の在り方や臓器移植の問題について考えさせられました。 こんな介護の仕方があるのかと驚きました

2日前

0da6ef31 b2f9 48a8 80fb 9032dbc67f48621bad00 17cd 491e 872c 9640559276c23e1121ed 700a 416a 811f 0058fc6c88be 18
ラプラスの魔女

ラプラスの魔女

2e580590 9361 4a0f b7fc 3658d759d133

千野久美子

海の近くに住んでいます。

夢中になって読みました。 しかしさいご、あれっと思い結末だけを読み返しましたが、それまでの迫ってくる文章の最後としては、物足りなく思いました。

2か月前

Ceeaa7ff 1f60 43c7 bb95 06bda11a98e709c068ab 3b99 4ce4 888a ae56f6359bacIcon user placeholder 60
危険なビーナス

危険なビーナス

4ecb002b fa43 4e8f bc84 b0b84323bfb8

SGGK

サッカーとミステリとハードボイル…

毎回楽しく読ませていただいています。 今回の主人公が珍しく俗っぽいのは、冒頭から違和感満載なのを誤魔化すためでしょうか? 最後は社会派ミステリのような感もありますが、やはり面白いです。

3か月前

B8836f8e 8779 47c5 bc73 eeba65ece6ee9922679c 987e 440a beab 7bdc46dc49f468b548f4 59ef 4922 ac62 b25cc4725ea9 11