Btn appstore Btn googleplay
51br28jqf1l

「一緒に日本での事業展開を考えませんか」-1992年末、スターバックスCEOのハワード・シュルツに送られた一通の"ラブレター"。送り主は、アフタヌーンティ... 続き

コメント

この本は、ビジネス書ではなく物語。

「スターバックス、なんか持ってるんだよ」
スターバックスが生まれた理由のひとつ。

理屈じゃない成功者のセンスがカッコいい!

情熱から始まった日本のスターバックス。
そして成功が積み上がると、利害関係者での厳しいビジネスの交渉。

あれだけのブランドを築くまでの道のりはやはり険しく参考になる。

スターバックスの冒険は今も進行中。

ハワード著の『スターバックス再生物語』がビジネス書の中でイチバン好きなのですが、この本も面白かった!
日本進出の際にスタバがなぜ、サザビー社となぜ組んだのか?などの謎が解けました!

サザビーがますます気になった。よきかな。

読者

Akiaivjyeuyp25rambwaPictureBf7b6cac ec2c 42a1 8c3d e94159cf5c97Icon user placeholder3665eda2 3d97 4fb7 958e c54d92fc4a00B6726f9a f4ff 42cd ac37 63324f4bdff2Icon user placeholder0f47945c ebf6 499b b6af 2f43fc6d84a5 10人

ビジネス

「仕事が速い人」と「仕事が遅い人」の習慣

「仕事が速い人」と「仕事が遅い人」の習慣

Iazqnp5z normal

カニサワタケシ(ケンシ)

羽場小→南中山中→仙台高校→工大…

「仕事が速い人」の特徴として、 ・高くても良いPCを買う ・使う仕事道具を選ぶ など「仕事が遅い人」と違う習慣を持っていると書かれている。 つまりこの習慣を身につけられれば「仕事が速い人」になれると言うことだ。 私が一番身に付けたいと思った習慣は、 「仕事が速い人は周りと違う行動をし、仕事が遅い人は周りに合わせる。」である。 他人と違う時間帯に仕事を行なうだけでも作業効率が良くなる場合という事に驚かされた。

約1時間前

Icon user placeholder2702abd2 7390 448c 97f0 e3349a72d541619459c9 19a7 4131 99c0 6f43db46553e
2030年ジャック・アタリの未来予測 ―不確実な世の中をサバイブせよ!

2030年ジャック・アタリの未来予測 ―不確実な世の中をサバイブせよ!

25edfd0f f9a6 40d8 891b f956daeffca5

ラッキーいけた

働く二児のママです

未来は憤懣が覆い尽くす。なぜなら民主主義は、マネー至上主義の資本主義によって、機能不全に落ち、貧富の格差、環境破壊がとまらないからだ。一人一人ができることは、自己の幸福は他者に支えられていることを理解し、利他主義であること。そして一人一人が自分自身である幸福を見失わなければ明るい未来につながる。 不確実な未来が近づいていることは納得感あったが、明るい未来につながる行動部分はやや宗教的というか精神的な手段に思えこういうことで良いのか、と少しすっきりしない気分でもあった。利他的であることは実践したいと思う。

約9時間前

今すぐ知りたいDXの基礎

今すぐ知りたいDXの基礎

D813a3cb 04c0 4bfc 9e55 97d89fdaf4f9

kenta0228

読んだ本の備忘録につけてます

DXがなに?っていうことがわかりやすい。前半は一般的なことだと思ったが、後半は興味あることが書かれていてまたDXってなに?って時に戻りたいときに読んでみる。

約22時間前

新規事業の実践論

新規事業の実践論

Picture

2回目を完読した。 年齢的に会社生活も終わりに近づいているが、それでも会社生活最期の仕上げとして、新規事業の開発にチャレンジしたい思いを強くさせてくれる本だ。 顧客の本質的な課題を解決するソリューション 顧客に300階行け 実践してきた本人だからこそ語れる迫力を感じた。 2021.6.19

1日前