Btn appstore Btn googleplay
51o4iqgfhbl

ヘミングウェイ、フィッツジェラルド、トマス・ウルフ――アメリカの文学史に名を残すことになる若き作家たちを発掘し、その才能を引き出した伝説の編集者パーキンズ... 続き

コメント

フィッツジェラルド、ヘミングウェイを見出した編集者、パーキンズの本。ずっと廃盤だったのを草思社が文庫で再発してます。ありがとう草思社!草思社最高!

名作家の後ろには名編集者が隠れてる。

読者

A46142dc caea 4959 a9f4 4fe1a878a9fbFef936ab 37c5 4e3c a48c 94dc19912d9b75dd2710 dc1f 4b08 a7b9 20e4b8794ab13fffa52e 7fbd 4a53 b0f5 f61afeaf798b61a2aff9 d6fb 402c ab84 1cf53e617399 5人

文庫

太陽のパスタ、豆のスープ

太陽のパスタ、豆のスープ

Tommycoccinella1 normal

とみー

Una design

この歳になっても、迷うことは多い。この歳だからこそ不安になるのかもしれない。毎日の料理や掃除、洗濯は、確かに生きる基礎を作っていく。仕事もしかり、何気ないけれど、毎日そこに自分を注いで、人と関わっていくと、大きな願いにつながる。 自分にリミットはおかずに、まずは分からなくても、広げてやってみなきゃ始まんない。 パンの一切れじゃないけど、棚卸しして振りかえるって必要かもしれない。すがって大丈夫と思えるものを見つけるためにも。なんて。

約7時間前

Bdf678d1 b551 41f9 ba52 3f22adb5775e4714e3c6 f8f1 42a0 86bf 6363689cd0b2Icon user placeholder 118
ここは退屈迎えに来て

ここは退屈迎えに来て

Tommycoccinella1 normal

とみー

Una design

ツタヤ、イオン、アオキ…、地方の国道には押し並べられた平均的なものがなんとなく揃っている。確かに。東京育ちだけど、私だって、やっぱり彼女たちのように、ここではない刺激的なところに行きたかった。これではない尖ったりキラキラしてたりニッチだったりするものが欲しかった。どこで育っても、それは同じですよと言ったら東京の人にはわからないとか。いや、そうですってば。だから色々なところに行きまくったんです。でもやっぱり、青い鳥。There is no place like home. いいとこ、いいものは私が作るのよ。

約7時間前

Bdf678d1 b551 41f9 ba52 3f22adb5775eE2f5444d 72cd 4ae0 b1d1 01a5547748d53a393971 ac1f 49ee bb9c 5d819220de57 106
恥辱

恥辱

Fdc3df73 6ecc 4500 ae67 df733823d09f

ぐーるど

半世紀、本を読んでる

酷い本を読んでしまったものだ。52歳の古典・現代文学教授デヴィッド・ラウリーの凋落の物語。最初から最後まで性愛、いや欲望を追いかける男のアイロニーと滑稽と悲哀がたっぷりな転落の人生。セクハラと言われようが年寄りと言われようが己の欲望にはひたすら忠実で社会の批判も厳しい。惨めでもある。醜くもある。タイトルの『恥辱』ぴったり。それでもバイロンを題材にした自作のオペラで愛を謳わせる。若い人が読んだら多分ムカつくだけなんじゃないのかと思いつつ、ちょっぴり、ほんのちょっぴり共感している自分に苦笑する。

約17時間前

F7c576e9 180f 4041 ab2a 70765d8c4cacC1243901 d6eb 4606 9351 ea9d9d21c2c4Cd0397f4 8501 4d61 b152 7930280a992c
私が大好きな小説家を殺すまで

私が大好きな小説家を殺すまで

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

作品を書けなくなった天才作家と、彼を愛するあまりその文体を完全に我が物とした少女。 歪んでいく二人の関係と、共依存の行き着いた先は? 表紙イラストがベストチョイス過ぎて切ない。

3日前

2818d0e5 98e8 4693 91df 3d265a9535003c7689f7 aa01 4d6b 9051 386f4cf9b95424aff262 9131 459b 852d c73a5960266d 9