Btn appstore Btn googleplay
614f8oybnhl

現代のロンドン。日本からビクトリア・アルバート美術館に派遣されている客員学芸員の甲斐祐也は、ロンドン大学のジェーン・マクノイアから、未発表版「サロメ」につ... 続き

コメント

これは面白かった。
ビアズリーは手塚治虫が影響を受けた画家でもあるみたい。そしてオスカーワイルド、というかサロメという生物。
MWとかベラドンナとか。

芸術家が描きたいと思った、聖書の、名もなきサロメ、七つのヴェールの踊り。その踊りを文でも絵でも描いてみたいと思う。そして絶対的にかけないもの。

これは、それを描くっていうよりは、本が本の紹介を上手くやってて良かった。

H29.1.22読了
各々が自らの執着や形に出来ない精神を、愛とか宗教観とか、そういったステレオタイプな感情と評している。感じがしました。

宗教はすべて、一種のおそろしさみたいなものを含んでいる気がする。主を畏れるのは知恵の始めと聖書にあるけれど、畏れる事によって好奇心や知識欲が掻き立てられて育つ何かがかるのかも。

実在の小説「サロメ」をめぐって。

話そのものもだけれど、その装丁が、手ざわりが好きで。

高校生の時、シスターが「私たちは罪深い」と言ってた意味がようやくわかったような気がする…。

装画 オーブリービアズリー
著者 原田マハ

オーブリービアズリーは元々好きで、原田マハは最近よく読む作家だった。だからこの本を本屋で発見した時、驚いたと同時に嬉しかった。

サロメは人間味ある暗く寂しい物語だった。

オーブリーの芸術性の高さの根源は、他の人にない人生背景があったからではないかと思う。

普通に生活していては手に入らない。
彼にとってそれが結核を患ったことなのか、戦争なのか、罪なる恋だったのか。

ワイルドとの出会い、姉の夢と嫉妬。そんな中、このサロメの装画ができた。

表紙カバーを外すとタイトルと絵がシンプルに刻まれている。
彼が描くこのシンプルさが好きなんだ。

真っ黒なページが、舞台の暗転のようで印象的でした。サロメに取り憑かれているみたい。目の前で映像を再生されているようです。

読者

4f46043f d26b 40ed b64d 9c43e4afaf993ac63efa 7036 47d7 bbc1 e729b86b4ce6A7b32b35 7dce 4914 8f24 baf42bf70d6e961fb15a 42bb 470a 8e6f 7ddee362adf0E9060055 3283 4b39 addc aadb5890c11e8817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18feIcon user placeholder095de8f5 82de 46d5 8114 73ff7f72a76f 82人

原田マハの本

20 CONTACTS消えない星々との短い接触

20 CONTACTS消えない星々との短い接触

D7f82aff 40b8 4edd befd 9f95dda77deb

みかんぼうや

電子書籍ラバー 記憶に残すために…

様々なジャンルのアートの巨匠達と著者が空想の世界で出会い、会話をする。アンリ・マティス、東山魁夷、宮沢賢治… 原田マハ得意のフィクションの世界で、アートの巨匠達が生きている。一人一人の特徴が調べ上げられており、親しみやすく感じてしまう。 アートや美術に触れ合うことは少し敷居が高い。そういう人に対してもアートを身近に感じさせてくれる。美術の教科書に載っていた作品名と人物名を丸暗記していた頭から離れ、一つ一つの作品にはストーリーがあることを思い出させてくれる。

27日前

デトロイト美術館の奇跡

デトロイト美術館の奇跡

6603f993 76fc 4a32 b727 770c596558d1

Tomoko

こんにちは

「その日、ジェシカは、初めてDIAを訪問したときに着ていったダンガリーシャツとスラックスを着込んで、口紅をつけ、ほお紅をさして、目一杯おしゃれをした。」(32ページより)

約2か月前

2df79806 bdf7 47d8 813a 829c5dd5a1704f46043f d26b 40ed b64d 9c43e4afaf99P1001008 normal 14
のまえで

のまえで

38aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a21

bitte

本の虫

新型コロナの影響でどこにも行けないので この本を読んでちょっとした旅行気分 日本国内にある美術館所蔵の絵がでてきます ゴッホ、ピカソ、セザンヌ、クリムト、東山魁夷、モネ、、、 ひとつひとつ素敵なお話の短編集です 心が疲れたり、人生に迷っている人たちが主役です この本の中に出てくる美術館にいってみたくなりました

約2か月前

52fa3bd1 8ca5 4467 ae1f c9c56b50dfbfC9c3940b 7ba5 4fb1 ad36 c879a05d3fbbEb552d48 dd94 4640 ab00 366b6d191d66