Btn appstore Btn googleplay
51x6gtclbsl

大陸の強国、金椛(ジンファ)帝国。名門・星家の御曹司、遊圭は、ひとり呆然と立ち尽くしていた。 皇帝崩御に伴い、叔母が皇后に選ばれ……。 「皇帝に外戚なし」... 続き

コメント

最初から衝撃なスタート。お金持ちで世間知らずで病弱虚弱な、ちっぽけな男の子。彼が持っているのは情け深いさと、巡り合わせの縁の深さだけ。
まさか後宮に潜り込み、遥か高みにいる皇后の叔母に自分の存在を知らせ、その代わりに油断ならない敵(?)に正体を知られて…
この巻はまだ序章。今後どうなっていくのか楽しみ。

2020/8/5読了

読者

Cbda7f18 b4b3 417b 9513 712e1d292184Dac65a9b 3335 4888 acc9 e29fcb3a56a934194455 691e 4675 b09b aebc99f85bda4039f9ab 21e0 46d2 9d46 6d4b2f6d8b254c39dd78 33f5 447d b8f1 7031c02b83b5F7c576e9 180f 4041 ab2a 70765d8c4cacIcon user placeholderD612ffdc 6980 4f04 a495 dd766c914c6a 11人

篠原悠希の本

幻宮は漠野に誘う 金椛国春秋

幻宮は漠野に誘う 金椛国春秋

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

らいこ

ファンタジー好きな、雑食読みの積…

新章スタート。長旅したり、女になったり男になったりの遊圭。新しい仲間が増えたりしたり。 遊圭が成長しているのはもちろん、玄月が少し変わって来ているのを感じる回でもあります。 他国の王室に輿入れした麗華が、なんだか逞しくなりました。あの麗華が、こんなことを!と嬉しくなりました。

2年前

Cbda7f18 b4b3 417b 9513 712e1d292184F7c576e9 180f 4041 ab2a 70765d8c4cac
後宮に月は満ちる 金椛国春秋

後宮に月は満ちる 金椛国春秋

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

らいこ

ファンタジー好きな、雑食読みの積…

どんどん自分から深みにハマってゆく遊々。そばにいる明々はさぞハラハラしたでしょう。 我儘で気難し屋の公主付きになったり、玄月が胡散臭かったり。 ゆるゆると進む物語は秘密と疑惑がごちゃまぜになって、読み手も何を信じたらいいのかわからなくなっていく。 遊々、遊圭の焦りも高まっていくというのに、結局まだ後宮からは出られない… 次もまた波乱です。

2年前

Cbda7f18 b4b3 417b 9513 712e1d29218480760730 893a 46f7 96b3 ffb0a5e7d7e8F7c576e9 180f 4041 ab2a 70765d8c4cac 10