Btn appstore Btn googleplay
31cfridybel

多くの女性に勇気を与え、全米で大反響を巻き起こした批評=エッセイ集、ついに邦訳登場! 私はピンクの服も着たいし男性も好きなダメ・フェミニスト。 でも、矛... 続き

コメント

読了。読み辛かった。

ずっと読みたいと思ってた本。エッセイなのかと思ったら、文化批評の本でもあった。これでもアメリカの人種問題に関心を持ってつもりだけど、それをすっかり打ち消された感じ。読んで良かった。

読者

5242c302 f756 422b b991 1aa8b4eef55458b5566d 83bb 4051 87e5 7cb861f09d66619459c9 19a7 4131 99c0 6f43db46553eIcon user placeholderE9e8029c b95e 43a3 9c23 3e192c2c1f21E1eccc89 dd0e 4978 852a 4dbc9dddd9c889e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0eDa0b5002 3a8d 4aa3 a621 f238dd8128d8 8人

文学

ノーマンズランド

ノーマンズランド

Bb45dc8a 9f14 44d7 8234 a9f64ec199d6

みつちや

図書館メインで海外ミステリ、時代…

途中、グロを忘れてましたが来ました たくさんはありませんが おぅ…キツい… 今回はちと難しいです 題材が段々と重くなり 関係者はきっと そのような心情なのだろうと 察するしかない… 半端な私が語る題材ではありません 最近はシンプルな事件から 離れてきた気がするので インビジブルレインのような お話を読みたいな 最新刊まで来たので しばらくお休みです シリーズ追っかけて 楽しかった

約23時間前

9fe9815c 39e6 4e68 86eb c14a429e7a890b2ab76f 2891 42a6 926d 8e73730ccd19Cecadc68 143e 4e7f b549 ff713a3600a6 9
辺境・近境

辺境・近境

Icon user placeholder

baro1n231

旅行をするという行為は、人に意識の変革を迫るもの、そして疲れるもの。日常から離れながらも、同時に日常に隣接しているか。 アメリカに1年いたときを思い出したな〜。 村上春樹もウィスコンシン州行ったことは個人的に嬉しい。

3日前

8511289b 8a2d 4fa4 8680 b8977f191636A20c6877 009d 4922 a0f4 4304c9f6c749E638be73 d93b 4e1e 9581 7524f4f02714
テラビシアにかける橋

テラビシアにかける橋

D50f2539 ebd5 4e29 9864 d294f89a05e9

k777

ただのひと

『あらすじ) 家は貧しく、姉2人妹2人に挟まれた小学4年生男児『ジェシー』と、資本主義から抜け出し田舎暮らしを体験する共働き夫婦の1人娘『レスリー』。 自由で何者も恐れず自分を貫くレスリーに尊敬と羨望を抱き、自分を少しずつ解放していくジェシー。 2人で森の中に作った2人だけの世界、『テラビシア』にいる時だけは、2人は自由だった。 (ほそく) この本は1977年にアメリカで初出版され、2度映画化されている。 2度目の2007年映画化は、実際ガールフレンドを無くした、作者の息子さんが脚本を手がけた。 作者さん自身も、ガンの手術後に当作品を生み出していて、死は彼女(彼)らの身近にあった事が興味深い。

3日前