Btn appstore Btn googleplay
51ketmr6ihl

嶋本好花(シマモトコノカ)19才。コノカが大阪にうまく適応できなかった原因は、おばあちゃんの代から続く芸人一家だということ。 関西中の人に、嶋本一家は知ら... 続き

コメント

まだ小学生だった頃、1回だけ若おかみは小学生の本を読んだことがあって。あ、あの人の本だと思って読みました。
引きこもりがちだった女の子が、大嫌いな家を出て東京にやってきたものの、バイトはうまくいかず、1人都会の街をふらふら。そこでたまたまあったペットショップで可愛い白いハリネズミと出会い、自分の世界を広げて行くお話です。
面白かったー!いや、めっちゃファンタジーな感じだけど笑 でも、きちんと切なくなったし、ハッピーエンドには温かい笑みがこぼれる、そんなお話でした。
あー、ハリネズミって可愛いよねー!(੭*ˊ꒳​ˋ)੭♡

軽く読めるタイプの本かなーと思って読み始めた。ハリネズミ、昔、飼いたいなあと思ってたことも手伝って。まさか最後に号泣するとは思ってなかった。動物モノとしてはありきたりなのかもしれないけれど、それでもなんか、久々に本を読んで号泣した。愛は種族も超えますから、うん。

5/02

展開が少し早い気がしたけれど、
それはそれで面白かった

キュンとした
ハリネズミがかわいすぎる

読者

F8bb3128 f9fc 451b 90e4 be1394d409090824f0e4 292d 4455 b3c9 2138f43572c1Ee494f5e 3fb2 4a42 a84d 019463e66a09Cdeb69a0 8550 445f bcea 85badbbe9778014253d4 6080 4951 9119 24735184a696F278ba41 2146 430c 930d 9307cb6650e1 6人

令丈ヒロ子の本