Btn appstore Btn googleplay
51bn xpzljl

十一月七日水曜日。女子大生の藍は秋のその一日を何度も繰り返している。何をしても、どこに行っても、朝になれば全てがリセットされ、再び十一月七日が始まる。悪夢... 続き

コメント

無限ループかな?オチがあるのだろうか?と読み進めると、最後にこのタイトルがしっくりくる結末が。恒川光太郎は好きな作家の一人。

夜市が面白かったので読みました。読んだの結構前なので表題作のこととか話あんまり覚えてないんですが、この中の『神家没落』はとても印象に残った話だったので覚えてます。この人の文章は、とても不思議な世界を余分な言葉では飾らずさらっと表現してて、とても読みやすく、その世界観に浸れる所が好きです。

結構好きです。

読者

D4607830 4867 4157 88e6 7fb56fa46cf0Lsk   ho normal147b636e f7bc 4dcd b95b 758ad1e4092e24b7d82c 709b 454c 8d2d fdc2e8d45a184fd6ba7a ad0c 4e5e a982 4f7eed1de3a23bad9755 7e84 44cb 91b0 fa8c244c8ad8279e4c3d 4f48 4384 87de 10f0379cd9fa0afc5c62 11c6 40c9 9ca9 cbcb848a43c0 10人

恒川光太郎の本

走る?

走る?

D8f80c25 469e 4d37 8112 5d70760370f5

すけP

不思議恐いのが大好き。

恒川光太郎目当てに購入。☻

1年前

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c66e13f48 e921 4b68 b385 2cd454af44aa