Btn appstore Btn googleplay
51x6w4s8p0l

コメント

永沢まことの絵と、今は亡き奥さまの文章がいい感じにミックスしてる。
二人のゆるくて、とても豊かなイタリア生活が、心から羨ましくなります。
トスカーナの自然と、食と、スケッチ三昧。

読者

5b870c08 c1e6 460e bb52 131ec3384664

文学

ずうのめ人形

ずうのめ人形

53766977 26d0 49a1 952c 754f70b57eca

om

おもしろかった。ホラーをあまり読まないのだけど、基本ひとにはなす術がない、ていうのはよくあるのかしら。ミステリぽさもあり。ぼぎわんに続いて「円満な家庭」に対する圧がすごい。

約11時間前

56210284 c42b 444f a012 699dde0753103650ae01 f88a 4ef3 867f eaaf1488dc67Icon user placeholder 18
マカロンはマカロン

マカロンはマカロン

Bf74771d fe87 4162 b1ad 3da191288c8d

にじます

目標月5冊

食べ物の嗜好で三舟シェフが人なりを言い当てるのは喜んでもらいたいから。安くて一般的な味を求める外食ではなく、お金を払う価値のあるお店はこんなビストロなんだろうね。

4日前

91f3d69b 8fd7 49d7 9fbf 6bb6b9065c26Icon user placeholder6279c3dc c4e6 441c 886d a8c1c7d5204a 39
君を愛したひとりの僕へ

君を愛したひとりの僕へ

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

『僕が愛したすべての君へ』が並行世界全ての彼女を愛そうとした話。 本作では真逆に、この世界ただ一人の彼女を愛そうとする 二冊セットで一作。話が繋がったときのカタルシスが半端ない!

5日前

Icon user placeholder3d0fa2f2 119a 466c b423 f4214b150251C5cc27af c18c 4713 a0d0 574ca7d85503 30