Btn appstore Btn googleplay
51bqnyfgkhl

コメント

東日本大震災で特に意識が強くなった節電の前は、『ドケチ社長』で通っていて、未来工業って会社も知っていた。ホウレンソウ禁止、コピーは1台だけとかの制限は、逆に社員が動いていく仕組みを作り、コミュニケーションも上がるのだという。数ある故山田氏の中で本書シリーズを選んだのは、楽に読めるから。

読者

95334630 3abc 43ca 90c3 8007922b119319827526 a639 4044 9981 d86c526cb750

山田昭男の本

ホウレンソウ禁止で1日7時間15分しか働かないから仕事が面白くなる

ホウレンソウ禁止で1日7時間15分しか働かないから仕事が面白くなる

2c4dcba0 6b21 4b75 b6b2 8fc2fe556515

ももまる

本の世界、ステキな出会いがいっぱ…

また一人、かっこいい大人に惚れた。 わたしはずいぶん、惚れっぽいものだ。 山田社長は、常に考える。 その結果生まれたのが、ホウレンソウ禁止、1日7時間15分しか働かない、といった業界破りのルールの数々である。慣習や常識を守っている企業が、本当に利益を上げているだろか? 山田社長は、人を大事にしている。 日本人には「アメ、アメ、アメ」が合っている。管理すると反抗したくなるが、大事にされていると感じると、途端に恩を返したくなる。だから、社員が心地よく働けるように気を配る。 山田社長は、ドケチだ。 余計なことにお金をかけたくないから、社員にもコスト意識を徹底させている。コピーは裏紙、電気はデスクごとで席を外す度、消す決まりだ。 山田社長は、人としてかっこいい。 「相談役、自宅まで送りますよ」と言われてひとこと、 「いや、大丈夫。仕事中に運転手をさせて悪かったな」 常に人のことを考えている、この謙虚さ具合。惚れるしかない。 山田社長に惚れたいと思ったら、ページを開いてみてほしい。

約2年前

日本一社員がしあわせな会社のヘンな“きまり"2

日本一社員がしあわせな会社のヘンな“きまり"2

19827526 a639 4044 9981 d86c526cb750

Masahiro Kishi

書店現場購入主義

他のビジネス書と違い、本書シリーズは、自由な文で書かれている。ドラえもんでいえばジャイアンのような……。これが想像しやすくて笑える。それでも会社の在り方、働き方、制度などの主張が書かれていて飽きないのが非常に嬉しい。『何故、一度退職した職場に二度と戻れないんだろう?』という疑問には確かにといいながら、そうなっている風潮がある。再採用されてさらに頑張る。恩義を忘れないという言葉はここで知った。

5年前