61zv 3jjlbl

発行元から

売れない怪奇小説家・津久田舞々は、ある日小さな田舎町からの依頼を受けて、その町についての「物語」を執筆することになる。だが、到着したその日の夜に、彼は謎の封印を解いてしまった。「しっかり妾に仕えろよ。さもなくばお前を呪い殺す」――そう言って現れたのは愛らしい少女。ふりかかる受難を躱しつつ、紳士的な祟り神から生意気なお狐さまなど、異界のものたちにつぎつぎ遭遇してゆく舞々の運命やいかに。怖くて奇妙でチャーミングな、ジェントル・ゴースト・ストーリー。

太田忠司の本

道化師の退場

道化師の退場

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

母親が殺人犯として捕まり留置所で自殺した 母親がほんとに殺人を犯したのか無実なのか 真実を知るために息子である 永山櫻登がいろいろ調べていく話 隠されていた過去や知らされていなかった事実を知るたびに 普通ならショックを受けたり悲しかったりすることが 櫻登にはわからないみたいで 変わった人という印象 1人の人間に執着した人はこんなにも怖いというのか愚かな行為をしてしまうんだと思って 違うタイプのストーカーなのかと鳥肌 村尾仁史医師の医療が現実になったら 世の中助かるのでしょうか 滅びるのでしょうか

約1年前

人形館の殺人

人形館の殺人

D4f645e4 009c 4f5c 8e85 b59f721be82a

taboke

5678

亡父が残した京都の邸「人形館」に飛龍想一が移り住んだその時から、驚倒のドラマが開始した。邸には父の遺産というべき妖しい人形たちが陣取り、近所では通り魔殺人が続発する。やがて想一自身にも姿なき殺人者がしのび寄る。名探偵島田潔と謎の建築家中村青司との組合せが生む館シリーズ最大の戦慄。

1年前

Fc8ced74 884f 44f2 a0d1 48cbf0ad861459620700 d847 4696 93b0 08c2bc2a7592A65a3b75 57ee 4fe6 8ebe 5cfff9275cf7 10
誰が疑問符を付けたか?

誰が疑問符を付けたか?

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

「ミステリなふたり」シリーズ2作目 相変わらずの名古屋弁丸出しのセリフ 京堂夫妻や若い生田刑事はそんなことないのに 間宮刑事とか年配のキャストは特に名古屋弁 作者の方も名古屋出身なので詳しいのですね 主人公の京堂刑事の旦那さんの新太郎さん イケメンで家事も得意とは 一家に一台ならぬ一人 欲しいです

1年前

ミステリなふたり あなたにお茶と音楽を

ミステリなふたり あなたにお茶と音楽を

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

シリーズ 4作目 「氷の女王」と敬われながらも恐れられている愛知県警捜査一課 京堂景子警部補 職場では鋼鉄の刑事、家では旦那さんにデレデレ 事件の解決は家にいる旦那さんの推理と言っても過言ではないと思う 旦那さんの作る料理が毎回出てきて 今回はタイトル通り紅茶も出てきて 美味しそうで食べてみたいです

約2年前