Btn appstore Btn googleplay
51h5 hfihal

日本の中学教科書に長く掲載されてきた『少年の日の思い出』新訳を中心に青春小説の傑作『美しきかな青春』など、四作品を集めたヘルマン・ヘッセの短編集。名作『車... 続き

コメント

「そうか、そうか、つまり君はそんなやつなんだな。」

「そう、そう、きみって、そういう人なの?」

中学の時に授業で扱ったのをおもいだして。
記憶の中のせりふとは少しちがうように思うのは訳者がちがうから?

読者

F4e9bcaf 5a59 43c6 81c8 67ae6310da05A8506a4e 47f6 437a a1b2 da8c32d9d14e

ヘルマン・ヘッセの本

車輪の下に

車輪の下に

2aa168be e4d4 4a6d b855 9ff8a0c90ab7

Reki

宇宙を!地球を!幸せを創る装置一…

最近負のエネルギーの本ばっか摂食してるな。。。

3年前

6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c26e6a9ac 97ca 4a1b 972d 8dd5b57e90146f1b6118 99e3 4ecd 8f52 024a284c23aa
ガラス玉演戯

ガラス玉演戯

4d6b2209 2b40 47c2 b704 6e4b902df08f

yossy

ふるさとの山に向ひて言うことなし…

晴れやかなエピソードが多く、読んでいて気持ちが良い。 誰もが心に持つ王国を立派に築くこと。壊し壊されるのではなく、認め合い融合すべきであり、「ガラス玉演戯」では、王国を次の世代に託す価値を見いだしている。 伝記の形式を採っていて、その主人公の遺した詩と短編集へと至るこの強固な建造物へ、誰でも簡便に訪ねられるようにした「復刊ドットコム」に感謝。

約5年前