Btn appstore Btn googleplay
51en4mrti9l

妻に出て行かれたサラリーマン、声しか知らない相手に恋する美容師、元いじめっ子と再会してしまったOL…。人生は、いつも楽しいことばかりじゃない。でも、運転免... 続き

コメント

11.7読了。連作短編集。物語と物語の繋がりが絶妙な仕上がりで、登場人物の関連性をより意識して、二度目を読みたくなります。気づいていないだけで、日常の中の出会いに小さな奇跡が起こっていると考えたら素敵と思いました。

伊坂幸太郎は初めて読んだけど、とにかく読みやすかった。登場人物の関係の繋がりが徐々に見えてくるのが気持ちいい。

斎藤和義の歌がふんだんに盛り込まれていた。読みやすい本だった。

軽快な笑いが散りばめられていて好き。

どんどん繋がってく感じが面白い

相関と音楽と信念。安定の伊坂幸太郎ワールド。

くさくても気持ちよく読める。
ベタでも飽きずに読める。
ふとしたセリフ回しににやにやする。

一人一人の人物を把握していき、最後にすべてが繋がった時の気持ちよさ。最高でした。

2019年198冊目。映画を観る前に〜と思って読了。伊坂幸太郎って、読み終わった後に相関図書きたくなるよね。書いて、あ!ここもつながってる?!ってなるのまで全部含めてたのしい。

オムニバス形式の小説はあまり好きではないのですが、この話は登場人物同士の関係性の強さが私にとってちょうど良く、気持ちよく読めました。
読後、爽快感を感じる事ができる小説です。

伊坂幸太郎さんの作品で拝読したものは、『火星〜』に続いて『アイネクライネナハトムジーク』が二作目です。
とにかく、物語の練りようが凄い!
短編集の形は取っているものの、各々が絡まりに絡まり合って、読み進めてくうちに伏線がどんどん回収されていきます。また、各々の短編のオチに圧倒されました。それでいて、登場人物たちの心境や変化が丁寧に書かれてあるので、スラスラと読めてしまいます。
終盤は、あちらこちらと絡まった関係性の糸を手繰るのが大変でしたが笑、とにかく面白いエンターテイメント性のある作品でした。

日常の延長線上でありながら普段あまり意識しないような場所(運転免許センターとか他人の駐輪場とか)が舞台の作品がいくつかあってそれらがよかった、なかでも「ルックスライク」がすきでした

とあるボクサーとその周りの人たちの物語。複数の人の出来事がだんだんと絡み合って、最後はほっとする結末です。
伊坂幸太郎さんらしい一冊。

読者

Icon user placeholder6a0cf6d1 4250 4395 868e 3818242048a53d0fa2f2 119a 466c b423 f4214b1502513d4fc1e2 ed2e 412d 8b9e 8cbc14ca637eA4d73561 6f25 49e3 9ca9 2370eb602026Dqssvyi  normalCs5oora5 normalA497086c 1bd2 4c8f 9e96 e729c6074ba4 192人

伊坂幸太郎の本

オー!ファーザー

オー!ファーザー

057d454f dd1f 452e b80a 120b362122b7

SaI

アプリ登録したばかりの初心者です…

すごく面白かった!最初から最後まで読むの止まらなくなりました。個性的な登場人物たちのやりとりや、様々な謎のピース。最後はあぁー、ここに伏線あったのかと伊坂幸太郎ワールドのどっぷりとハマりました! 父親が4人とか、高校生の男の子グレるじゃない?とあらすじだけ読んだ時思ったが、個性的でありながらも息子思い(子離れできない?)の父親に囲まれてすこし鬱陶しいと思いながらも何だかんだ父親たちが好きな由紀夫にすこしほっこりとした気持ちになります。 個性的な登場人物のテンポのいい会話はの楽しさはミステリー要素もあり面白い小説ですので是非とも読んでほしいと思います!!

25日前

E2319e6b 63e7 49aa a903 eaf802817a72Icon user placeholder7078e00b 88b9 4d23 b2d2 4294d2f87892 23
AX アックス

AX アックス

00a20a97 3d99 4e03 bc71 2639f8f8bd10

ほんのむし

2020年50冊目。泣きそ〜あ〜ってじわじわくる感じの泣き方じゃなくて、唐突に溢れるみたいに泣いた。たった一行なのに。/20200312

3か月前

Icon user placeholderDe620377 d7b3 413f 908d dc24e769262aE2319e6b 63e7 49aa a903 eaf802817a72 28