51qmtzyoe2l

発行元から

蓋の国を動かすのは、盤戯「天盆」を制した者。人々は立身を目指し研鑽に励むが、長い間、平民から征陣者は出ていない。そんな中、貧しい十三人きょうだいの末子・凡天が激戦を勝ち進み-少年が歴史に挑むとき、国の運命もまた動き始める。圧倒的疾走感で描き出す放熱ファンタジー!

王城夕紀の本

青の数学

青の数学

Df76215c 0d5c 423b be24 8c8270ec4435

りんご

東京都 伊坂幸太郎さん、誉田哲也…

とても美しい小説だと思いました。素晴らしい!

1年前

527e3357 b7ac 4fb6 ac60 985baaeeafe9Icon user placeholder33043af4 a887 455f ada6 616192316539 36
走る?

走る?

D8f80c25 469e 4d37 8112 5d70760370f5

すけP

不思議恐いのが大好き。

恒川光太郎目当てに購入。☻

1年前

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c66e13f48 e921 4b68 b385 2cd454af44aa
天盆

天盆

2aa168be e4d4 4a6d b855 9ff8a0c90ab7

Reki

宇宙を!地球を!幸せを創る装置一…

時代設定は南北朝にちょっと似てるかも、天盆のやり方は象棋というより将棋かな… 血の繋がらない家族の絆もぐっとくる。

約4年前

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad415fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21cDf76215c 0d5c 423b be24 8c8270ec4435