Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
511jv18t5wl

コメント

子供の頃に読んだ、かえるくんががまくんに手紙を出す話、今読んでも良い。がまくんの気持ちはほんとに良くわかる。

子供の頃すきな絵本はなんだったか、と聞かれたらまずこれを挙げたい。心に残るのは、やはり「お手紙」。かえるくんが手紙を送ったことをがまくんに打ち明けた、その次のふたりの姿がなんとほほえましいことか。

すっとぼけたがまくんと兄貴なカエルくんの、友情サクセスストーリー。大好き。

たしかカブトムシの幼虫をカラッと揚げて砂糖をまぶしたおやつが話の中にでてきて子供心に衝撃的だった記憶が…

手紙をもらったことがないと悲しむがまくんにかえるくんが手紙を書くところが好きで、なんども読んでたなぁ。ともだちとはこんないいもの、と教えてくれた本。2017.8

マイペースな、がまくん。
アクティブな、かえるくん。
2人の共通点はともだち想いであること。可愛くて、なつかしくて。そんなふたりが大好きです。教科書に載っていた思い出。

子供の頃親が読んでくれた

かえるくんと、がまくんの、フレンドリーな小話が5つ。

装丁も、サイズも、紙も、絵も、フォントも、そういったものすべてが気に入っている。

実は5つの小話はつながっていて、前のお話に出てきたジャケットを着ているとか、小さな発見もうれしい一冊。

個人的には『おてがみ』が好きかな、やっぱり。

教科書にのってた。かおいろがわるいよ、と言われたかえるくんが、もともとだよ、というところが面白かった。

小さい頃か両親に読み聞かせてもらっていた本です。
大事なことを面白く、分かりやすく伝えているところが好きです。

アーノルドローベルの絵本はとってもチャーミングというか、リアルというか。
小学校のとき、この中のお手紙というお話しが載っていて好きになりました。
優しいお話しです。
気に入られた方は「どろんここぶた」もおすすめです。

読者

D04e7f91 000f 46dc b634 d5c77f2cef31Cdeb69a0 8550 445f bcea 85badbbe977855630e9f 2915 4f22 bb80 1b77f5dd512045807d47 fbcd 4c67 a800 0cd4d91dbfe1Db067422 32df 448b 944e 3ea35eb3ade765e6d28d eb72 4528 8374 ee308b2abc74Cfe6d876 982e 438b 92bc 68daf8a1351311c10f8e ce5b 41f8 a001 c52029854ce8 23人

アーノルド・ローベルの本

ふたりはきょうも

ふたりはきょうも

Bd43cb53 8f86 4862 b9ef 3969b0ed981e

asas

京都で教育関係の仕事してます。

いつ読んでもいいものはいい。 やっぱり一番最後の手紙の話が好き。

1年前