41upbpkh3ql

発行元から

一風変わった大家さんとの“二人暮らし”の日々は、ほっこり度100%! 1階には大家のおばあさん、2階にはトホホな芸人の僕。挨拶は「ごきげんよう」、好きなタイプはマッカーサー元帥(渋い!)、牛丼もハンバーガーも食べたことがなく、僕を俳優と勘違いしている……。一緒に旅行するほど仲良くなった大家さんとの“二人暮らし”がずっと続けばいい、そう思っていた――。泣き笑い、奇跡の実話漫画。

矢部太郎の本

大家さんと僕 これから

大家さんと僕 これから

86bbc20f c5ee 4cab 8b11 3bc7cfdf22d2

らいず

ただ単に読むのが好きなので、評論…

前作に引き続き、ほんわかな中に大家さんの毒舌が面白い。 もう大家さんとのやり取りはなくなってしまったのを思うと残念。

9か月前

733fb976 460c 4f6d a16f 15f7de97eaac81ac28c2 ce04 4651 b61b 162187da3517795dc91f b65f 4f41 b9e4 1ada2f6a4554 12