51vvb2lqfcl

発行元から

太平洋戦争の末期に実施された”特別攻撃隊”。戦死を前提とする攻撃によって、若者たちが命を落としていった。
だが、陸軍第一回の特攻から計9回の出撃をし、9回生還した特攻兵がいた。その特攻兵、佐々木友次氏は、戦後の日本を生き抜き2016年2月に亡くなった。
鴻上尚史氏が生前の佐々木氏本人へインタビュー。
飛行機がただ好きだった男が、なぜ、軍では絶対である上官の命令に背き、命の尊厳を守りぬけたのか。

我々も同じ状況になったとき、佐々木氏と同じことができるだろうか。
戦後72年。実は本質的には日本社会は変わっていないのではないか。
本当に特攻は志願だったのか、そして、なぜあんなにも賛美されたのか。
命を消費する日本型組織から、一人の人間として抜け出す強さの源に迫る。

目次

第1章 帰ってきた特攻兵
振武寮という地獄/第一回の特攻隊/札幌の病院で

第2章 戦争のリアル
艦船を沈める難しさ/万朶隊の結成/「臆病者」/無能なリーダー

第3章 2015年のインタビュー
死なない強さ/生き残った者として/佐々木さんを支えたもの

第4章 特攻の実像
守られたエリート/精神主義の末路/日本人の性質と特攻  他

鴻上尚史の本

「空気」を読んでも従わない

「空気」を読んでも従わない

3eb36d0a f62d 4fd9 aee9 92d0728ef705

kanhk55194

心に響いたセリフ、文章の覚え書。

空気に対抗するためには「裸の王様作戦」です。「王様は裸だ!」と叫べば、ガラリと「空気」は変わるのです。            126p

4か月前

379f36fa 8b46 411b a3dc 2b8437712ab4Icon user placeholderD6f2fc60 0ea1 486d a1d1 6f7901b25900 15
コミュニケイションのレッスン

コミュニケイションのレッスン

5cef2405 2710 4cb7 89d6 a4e067fea66d

にんざぶろー

学生、基本文庫本

もちろんコミュニケイションが苦手という自覚があるのでこの本を手にとった。 大きく分けて「『世間』と『社会』」、「聞く」、「話す」、「交渉する」の4部構成。 『世間』と『社会』の話は今までのコミュニケイションの悪い部分を簡潔に言い当ててくれていた。特に『社会』でのコミュニケイションの技術をこれからゆっくりにでも身につけなければならない。 また、「聞く」と「話す」では会話時の位置関係や声の種類など、具体的な知識が多く勉強になった。

10か月前

7355c921 a5cb 4350 a51e ca51515b428a9928df29 c041 4c12 8ec6 7111504b556cE1562d5e 21ae 427c 8cbf 124bdb642864 8
幸福のレッスン

幸福のレッスン

927c5efd 7a13 46f6 927b 8041cbb07718

プクプク

本がすき

本当に苦しい時『大丈夫』とつぶやく(^o^) 不安に負けそうになったら 『にっこり』と微笑む(^-^)

4年前