61cqu0f1evl

フィギュアスケートの若手ホープが殺された。産休目前のマリアが、氷上のプリンセスをめぐる縺れた人間関係に捜査のメスを入れる。フィンランドで大人気のシリーズ第2弾。 続き

コメント

フィンランドで絶大な人気を誇るらしい女性警察官マリア・カッリオシリーズの邦訳第2弾。
第1弾の「雪の女」は、その前作が未訳で読んでいないこともあって、主人公にあまり共感できないし若干冗長なかんじもあってそれほど面白いと思えなかったけど、今作は妊娠した男勝りの主人公が、赤子の誕生を待ち望みながらも、今までのように働けないことに葛藤しつつ事件を解決しようと邁進していて、その様子を読んでいるとなんとなくマリアに愛着を持てるようになってきます。
話の構成も、最後の事件解決の展開は若干いきなり感があるけど(最後34ページで突然犯人と動機をひらめく(!)のです)、色んなとこに撒かれてた伏線を一応回収するというかたちでうまくまとめられてます。犯人の意外性も、、、まぁあるかな?
このシリーズやレベッカ・マーティンソンシリーズなんかは、同じ北欧シリーズものの特捜部Qやミレニアムみたいなハラハラドキドキ感や事件解決後のスッキリ感は得られないけど、なんとなく北欧の社会制度を学び、美しい自然の描写、それぞれの登場人物の憎めない個性をゆったり楽しむのが醍醐味なんだと思う。

読者

D8f43538 4f9d 4615 b1ad b65fd0204810

文学

宗教改革の物語 近代、民族、国家の起源

宗教改革の物語 近代、民族、国家の起源

08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c

Toru Omae

欧米ミステリを中心に読んでいます…

是非はともかく現在の世界が欧米中心に成り立ってきたことは間違いなく、欧米はキリスト教社会であってその歴史の中で宗教改革は非常に大きな役割を果たしたと思うのだけど実はちゃんと理解できていないなと思ったので。7年もキリスト教系の学校に通っていたのにお恥ずかしい話ではあるけども…。というわけでタイトルとこの作者であればわかりやすいであろうという期待のもと。どちらかというと宗教改革に伴う欧州の歴史みたいなものに興味があったのですが本作は思想面での宗教改革の起こりについて、が主な内容。一般的に宗教改革はルターが始めたもの、という認識だと思うがルターより百年ほど前にチェコにおいて宗教改革のはしりのような論を唱えて最後は刑死したチェコのヤン・フスと思想上の彼の師に当たるイングランドのウィリクリフが説いた内容を元に筆者が考察を展開しているのだが…聖書はともかく両聖職者の引用がもってまわった表現が多く難解で手間取った。途中で筆者の要約だけ読めばよいのだと気がついたのだが…。世界史を選択していなかった(そもそも日本史と世界史って分ける必要があるのだろうか)ので宗教改革については「カトリックが腐敗しておりその状態を改めようとルターが声をあげて」という説明が印象にのこっているのだども言われてみると当時の欧州においては世俗の権力も握っていたカトリックの力は絶大で教皇は文字通り「神の代理人」だったわけでその誤りを指摘しようなどとは誰も思わなかっただろうしそう簡単にひとりの人間がはじめられることでもなかっただろう。今更ながらキリスト教とはいかなる宗教であるのか少し理解が進んだと思う。手こずったけども興味深く面白い内容だった。

約1時間前

センス・オブ・ワンダー

センス・オブ・ワンダー

2b1007a8 5549 4aea a9a1 fe745f0a855b

_lilysan__

時々、読書

美しい自然は気づいていないだけで身近な所に溢れているのでしょう。新しい物、機械、時代に取り残されないように必死になっている人々。手元にある世界で生きていくなんてこんな寂しいことはないですよね。子どもの頃に見た景色、はっきりと覚えているわけではないのに、いつまでも心に在り続ける不思議。ふとした時に思い出す懐かしさ。これらを守りたい。自然とこれからこの世界で生きていく子ども達を守りたい。大きなことが出来なくても、空見上げてみよう。

約11時間前

616e7612 a056 463a af8d b830a96b5d5c20f858c5 316d 44ab 8eff d3f42571a520C1940fee 8b71 4cc3 97f5 6f692f25320c 45
ホーンテッド・キャンパス 桜の宵の満開の下

ホーンテッド・キャンパス 桜の宵の満開の下

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

シリーズ3作目 こよみちゃんの小、中学校の時の同級生の小山内くんの登場で慌てる森司 しかもこよみちゃんのことが好きだという 知れば知るほどいい人で 何となく協力してしまう森司 今後 こよみちゃんがどちらかを選ぶのか どちらも選ばないのか 気になるところだ

約15時間前

A2297ae0 ad64 4239 b959 8ed8417109d12fddb16a 8aae 45bc 8021 1e4b6a9b653b
ボーダレス

ボーダレス

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

小説を書く女子高生とその友達、盲目の妹と寄り添う姉、実家の喫茶店を手伝う姉とその姉を拒む妹、年上の女性に憧れる娘 接点のない人達が関わった時に起きた最悪の事態 強いってすごい 怖い経験をした者同士の後々の付き合いって素敵 そう思わせてくれる話でした

約17時間前

147b636e f7bc 4dcd b95b 758ad1e4092e1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad40824f0e4 292d 4455 b3c9 2138f43572c1 8