Btn appstore Btn googleplay
2184qfea0zl

「もものかんづめ」「さるのこしかけ」に続く桃印エッセイ第3弾。またしても、あなたを翻弄する笑いの嵐。 続き

コメント

さくらももこさん、だいすき。ほんと何でもない日常的なことを「プッ」と笑わせてくれるよね。こういうユーモア溢れる文章を少しでも書けるようになりたい。

読者

0e803083 7c20 4141 add2 261be75f724cE48de692 ede4 43d6 b985 00b1aaf35ee593605dd9 cb0d 46dd 86bb ff7582a4aca9Fa452119 0b49 4528 add3 9c8f40c7401e488fe7a1 db79 45e8 a3e1 c730a3f41e91Bf298046 4536 4519 868c 4f944ce9e00a 6人

さくらももこの本

もものかんづめ

もものかんづめ

Icon user placeholder

こすえもん

よろしくお願いいたします!

ちびまる子の作者のエッセイ。 言葉の言い回しにユーモアがあふれていて面白い。 所々にはさまれる絵も文章の面白さを際立させている。

4か月前

96977a0d 62d9 4140 94c7 f1f8cc728dc2Icon user placeholder288da534 a338 441b 8fd2 44bb5fdfe15e
ちびまる子ちゃん 17

ちびまる子ちゃん 17

C577e428 1eb8 4b68 b523 eb7a32b91c89

Hana

本は、そんなに、読まないの。

人にプレゼントする本を探していて、ああ、これじゃない?これだ!と思って手に取りました。まるちゃんはリアルタイムに『りぼん』で読んでいたので懐かしさしかないです。いや、しか、は嘘です。 まるちゃんの家族やクラスメイト、登場人物のキャラが濃さにやられます。そしてなんだかいい話ばっかり。笑ったり、しんみりしたり、やさしい気持ちになったり。誰もの心の中にいるのがまるちゃんなんだ。まるちゃん、ありがとうねぇ。さくらももこ先生、ありがとうございます。

1年前