Btn appstore Btn googleplay
51kzviiud5l

大陸の強国、金椛国(きんかこく)。 皇帝の代替わりに際し、一族郎党殉死という悲劇となった名門・星家の御曹司、遊圭(ゆうけい)は、 町娘の明々(めいめい)の... 続き

コメント

どんどん自分から深みにハマってゆく遊々。そばにいる明々はさぞハラハラしたでしょう。
我儘で気難し屋の公主付きになったり、玄月が胡散臭かったり。
ゆるゆると進む物語は秘密と疑惑がごちゃまぜになって、読み手も何を信じたらいいのかわからなくなっていく。
遊々、遊圭の焦りも高まっていくというのに、結局まだ後宮からは出られない…
次もまた波乱です。

2020/8/28読了

読者

Cbda7f18 b4b3 417b 9513 712e1d29218480760730 893a 46f7 96b3 ffb0a5e7d7e8F7c576e9 180f 4041 ab2a 70765d8c4cacD612ffdc 6980 4f04 a495 dd766c914c6a7bb479cf f542 474a a14f 59d7abba89c0Icon user placeholderEd575f49 afbf 419d ad80 dfe1f6f6832dAa68a4c8 ffed 4e16 b073 e5c4e7782f59 10人

篠原悠希の本