Btn appstore Btn googleplay
51otx5culhl

『超訳 ニーチェの言葉』の白取春彦氏・推薦! 「とても親切でわかりやすい。軽そうに見えて、 しっかり哲学のツボを押さえている」 ◎新しいiPhoneは人... 続き

コメント

問いに答える前に、質問の定義を考える。

読者

Icon user placeholder7078e00b 88b9 4d23 b2d2 4294d2f87892A3853448 338a 4e80 ba83 2c3a57f79d989928df29 c041 4c12 8ec6 7111504b556cIcon user placeholderC3c5948a 46dc 4471 abfc 816b7a7cfc13Bdb18f12 6143 480a a5b4 4951559a420d15203b36 2c50 449d b2b5 e249216c3ad3 14人

アン・ルーニーの本

地図の物語 人類は地図で何を伝えようとしてきたのか

地図の物語 人類は地図で何を伝えようとしてきたのか

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

マンモスの牙に描かれた地図からGoogle Earthまで。 150枚近くの地図画像を収録。見ているだけでも楽しい~。 非西洋圏の地図は度肝を抜く形態のものが多く、マーシャル諸島のココヤシの葉柄で作られた海図や、航海中でも触って確認できるように、港湾の位置関係を立体で表した地図とか、一見なんだかわからないけど、理解できるとすげーって感じ。 当時の人間の世界観が投影されたものが地図だと考えると 地図の歴史は人間の世界認識の歴史でもあるわけですね。

約4年前