Btn appstore Btn googleplay
51bwlyahofl

●ヤフーアカデミア学長にしてグロービス講師 孫社長にも一目置かれた伝説の「伝え方」! ・プレゼンに限らず、人前に立って話をする、指示をする、伝える、とい... 続き

コメント

なぜ3分でも2分でもなく"1分"なのか?
というコトをまず読む前に疑問をもって読み始めると良いだろう。

つまり、自分が理解していると思っているコトが1分で話せないのならば、それはまったく理解していないコトと同じだからだ。

とにかく結論から話す。

そして根拠を並べる。

「伝える」ということの本質は「相手を動かす状態にする」ということ。

「イシューからはじめよ」と近いものを感じたが、どちらの作者さんもYahoo所属の方なのでそこで繋がっている?

2020/10/07

端的に物事を伝えるためのノウハウが詰まった1冊。
伝えるとは何か・どのように伝えるか・何を伝えるか
が具体例と共に非常にわかりやすく記載されている。
本書は「何を伝えるべきかはわかっているが、どのように情報を組み立てて行けば良いかがわからない」と悩んでいる人が読むと効果的ではないかと思う。

・話をわかりやすく明確に伝えるする為に無駄を削ぐ。
・結論→根拠の順で話す。

上記に尽きるようです。
前置きや概念を表す抽象表現は話を長くすれど、わかりやすくはしないからです。
また、結論→根拠の順で話すことは説得力を聞き手にもたらしより内容が伝わりやすくなることも記載されていました。

プレゼンが苦手なら、おススメ!

なぜなら、プレゼンする上で一番大切な「相手を動かす」ことの重要性について、しっかり語られているから。

「相手を動かす」ためのツールとして、例えば、ピラミッドストラクチャーの活用やスッキリカンタンなどのテクニックもシンプルな図表でわかりやすい。

すぐにでも実践できるし、してみたくなる!

現在、どうにかして「音声入力」を使いこなしたろうと思っているが、マイクの前では頭真っ白。ヒントになるかと読んでみた。ゴールは何かを意識する、というのはどこかサッカー選手感覚を想起させられる。そして主張を根拠で支えるピラミッド。対話時の相手がピラミッドをかぶってる(ディーボ?)イメージを持ち、支えている、もしくは足りない根拠をどう作っていくのか話の中でイメージするのは「話す楽しさ」を感じながら対話できるのではないか。そんなことを思いました。

プレゼンの中にはfunnyではなく、interestを用意する。

文章が易しい言葉で書いてありとても頭に残りやすいです。
内容は誰もが納得できる内容で、ビジネスだけでなく普段の生活から実践できるもので興味深かったです。

読者

Icon user placeholder387f6c2a f53b 47f1 848d faf9e4c5cc4f8335fed3 5894 4105 a1f0 1464c7ae785f1d7554d0 6037 403f aa09 3e83a132e729Image normal35b6a7e6 d077 4e37 a81b c28e0f1a078226d6d996 bc9a 4c44 b38d 5a85a6a7d57eD8f54b90 94ed 463f 8950 5e6797b9ea26 176人

伊藤羊一の本

キングダム 最強のチームと自分をつくる

キングダム 最強のチームと自分をつくる

527b27e6 475d 4a39 aeb4 d6abaf669844

Yosuke

いろいろ読みます

登場人物の名言をビジネスパーソン向けに解説してるんですが、本作のシーンが思い起こされる作用の方が強くて、なんというか、ファンブックとして楽しみました。キングダムおもろいです。

9か月前

0秒で動け

0秒で動け

9839c5b3 5567 4922 ba28 1d580f233c21

edok

ビジネス本中心に乱読してます

軸の上に志がある 軸を作れば、0秒で動ける 軸は価値観と過去の経験から成るもの、探るものである

約1年前

Icon user placeholder1df6722b c5f1 4381 a6ef cad8155f68fd