51zv1r9nqxl

発行元から

本書は、二〇一六年四月から七月に京都精華大学で開講された講義「サブカルチャー論」を再構成したものです。

目次

"サブカルチャーの季節"とその終わり
「週刊少年ジャンプ」の終わりなき日常
「ジャンプ」の再生と少年マンガの終わり
補論:少年マンガの諸問題
坊屋春道はなぜ「卒業」できなかったか-「最高の男」とあたらしい「カッコよさ」のゆくえ
"鉄人28号"から"マジンガーZ"へ-戦後ロボットアニメは何を描いてきたか
富野由悠季とリアルロボットアニメの時代
宇宙世紀と「大人になれないニュータイプ」
戦後ロボットアニメの「終わり」のはじまり
碇シンジとヒイロ・ユイの一九九五年〔ほか〕

宇野常寛の本

遅いインターネット

遅いインターネット

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

最初、ネット系の本だと思ってたのは秘密です(笑 行き詰まっている、現代の民主主義や、ネットの閉塞感をどうすれば変えていけるのか?的な内容。 脳内の未開拓の荒地をガシガシ耕されてる感じがします。刺激的。

4か月前

35febbaf 965e 4a53 8879 a37b3862c0e408634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c6d8a6f4c b79f 464b aec4 542fe74503ab 11
リトル・ピープルの時代

リトル・ピープルの時代

Ea17ea14 9ba2 44ae 9d91 018ccac374e5

ゲリノビッチ

気に入った映画、ゲーム関連の本を…

ちょっと難しかったけど、今の文化の見方が少し増えた気がして、面白かった!

4年前

マンガがあるじゃないか

マンガがあるじゃないか

7c145985 0223 4cee b39a e5c93c4ff84c

本好きです!マンガも大好き!

「風雲児たち」、「赤ちゃんと僕」を特に読みたくなった! 紹介されてるマンガが結構古かったのがちょっと残念だけど、私もこんな風に読みたいと思わせる書評?を書いてみたい。

約5年前

387f6c2a f53b 47f1 848d faf9e4c5cc4f87d1bcf9 eefe 4283 9a1e 90ec83d66ee1C892b723 55c1 4b7c b528 e8ab5e69087d