51h8jk1gyal

発行元から

何かしゃべろうとすると最初の言葉を繰り返してしまう(=「連発」という名のバグ)。それを避けようとすると言葉自体が出なくなる(=「難発」という名のフリーズ)。吃音とは、言葉が肉体に拒否されている状態です。しかし、なぜ歌っているときにはどもらないのか?なぜ独り言だとどもらないのか?従来の医学的・心理的アプローチとはまったく違う視点から、徹底した観察とインタビューで吃音という「謎」に迫った画期的身体論!

伊藤亜紗の本

目の見えない人は世界をどう見ているのか

目の見えない人は世界をどう見ているのか

D70bfac7 b50f 4a31 902b bf858029009c

aker_log

書店員+みつばち古書部//SF/…

P69 見えない人は、厳密な意味で、見える人が見ているような「二次元的なイメージ」を持っていない。でもだからこそ、空間を空間として理解することができるのではないか。

4年前

4207709b f77a 41a8 a12b e329c0275d2252a81fc7 3804 4454 9152 92488e6183d3Bb203a65 f980 447e 976a 7afd7207711e
目の見えない人は世界をどう見ているのか

目の見えない人は世界をどう見ているのか

85c76b42 4588 453e bd62 20057fc81ee8

田中 遼

書籍編集

目は「見る」ための理想か。自分の動きは世界の姿を通して決まる。そこにひそむ、体という絶対的な個性。「現実なんて一つじゃない」ことを痛快に切り抜く、生きるための身体論!

約5年前

01fa4122 4003 4b87 8107 ab33b870146aIcon6263876726805313110buster normalIcon user placeholder 80