Btn appstore Btn googleplay
512kqavcm5l

長岡省吾・浜井信三・丹下健三──。広島を平和都市として復興させることに尽力した三人の人物に光を当てる。「負の遺産」を伝え続ける広島平和記念資料館の知られざ... 続き

コメント

20181118
サンデー毎日20180902

読者

Icon user placeholderIcon user placeholder983174f9 85c8 4613 a4d3 84ea2902e0f40cac4344 3ed7 4d0f aad4 1506def6e5edF4089288 4d4f 4f51 9b08 f6fd2d35966cIcon user placeholderFd0c506d 35fa 4b56 adb7 32f324602126 7人

石井光太の本

赤ちゃんをわが子として育てる方を求む

赤ちゃんをわが子として育てる方を求む

Default profile normal

松子

時代小説が好きです。

無垢な心から始まった。 でも世を変えるのはそれだけでは足りないようで、艱難辛苦に身を置くことを求められた。 無垢な心は側からみれば狂気とも言えるものに変容していったのかもしれない。 しかし、だからこそ、狂が世を変えたのかもしれない。

9か月前

「鬼畜」の家:わが子を殺す親たち

「鬼畜」の家:わが子を殺す親たち

79db7a27 65e0 4abe 91ce f246bca4f2bd

kuwa

小学生を相手に、日々働いています…

石井光太さんのルポは、見つけたら必ず読んじゃう。これはずっと読みたかったやつ。 仕事柄色々な親を見るけど、一貫して言えることは生物学的な愛情は必ずあるということ。 そこに生活力や育児能力が複雑に絡み合うから、子供の問題行動は親に起因するところも少なくないということ。 虐待も同じように考えるべきで、多面的に見ないと全体像が見えないという点が共感できた。 まぁでも普通はここまでにならないわな…まさに鬼畜…と思える話ばかり。詳細な描写には背筋が寒くなった。我が子に手をあげるなんて、やっぱり信じられない。

2年前

3221c9d3 635b 4ff4 b7d7 38140ce9362eAec45ddc c538 49a8 86b9 10f2e7739c2184d1a374 bc29 4c2e b929 01982e9a9690 18